« 雨と自転車 | トップページ | ツーリング新ルート発見? その1 »

2006年8月10日 (木)

満月のジテツー

台風7号の雨も夕方には止んで、きれいな夕焼けが広がった。
これなら雨具はいらないな・・・・と、雨上がりの道をアトリエまで出勤。
涼しい風を受けながら、夕陽に光る雲を見上げて走る。

ところが夜になってまた雨!
ドシャドシャと大きな音がトタン屋根に響いている。
こうなったら雨が止むまで仕事してやる・・・・と、ゴシゴシ大理石にヤスリをかけていた。

トタン屋根がポツンとも鳴らなくなってから時計を見たら、10時を回っている。
さすがにもう帰らねばと、引き戸を閉めに戸口に出たら、正面の山の上に月が出ていた。
眩暈に包まれた白く輝く満月だった!

頭の上の月を意識しながら、駅下の直線道路をノーブレーキで一気に滑り降りた。そこを過ぎると国道に出る。いつもは歩道を走るのだけど、何故か今夜は前後に車がいないので、思い切って車道に出た。
雨上がりのアスファルトが青白く光っている。
これが地上のミルキーウェイか?(K)

|

« 雨と自転車 | トップページ | ツーリング新ルート発見? その1 »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184138/11362571

この記事へのトラックバック一覧です: 満月のジテツー:

« 雨と自転車 | トップページ | ツーリング新ルート発見? その1 »