« 膝痛の次は咳 | トップページ | 休じてんしゃ日 »

2006年10月 1日 (日)

秋ですね〜。

03_2いつもの「カタクリ山林道」ふと上を見ると、イワシ雲が、、、。今年ほど夏が過ぎたのが寂しく感じることはない。小学生時代以来だ。

まだ奥まで行ったことのない枝道に入ってみた。よくある細いシングルのジープロードで石ゴロの道。車の轍跡が雨水で深くえぐられて、逆にまん中が高く盛り上がっている。こういう道の走り難さは最悪だ。苦手だが何とか登って行く。
やがて左を流れる沢が道に近くなって次第に源流の様相を呈して来た。

08_2堰堤のある広場に出る。傾斜がきつくなり、道が草で覆われて判然としなくなった。押しながら急坂を登って行くと、突然自転車が動かなくなった。何と木の枝が車軸に引っかかっていた。どうやったらこんな風になるのだろう?
09_1この辺が引き返し時とみてUターンすることにした。
下って行く途中に登って来る時には気がつかなかった枝道を発見。入ってみた。そんな何でもないところにも踏み込んで行くのが画伯ならでは(何が面白いのか、、、)。予想通りどんづまりはかなりの急傾斜となるが、押しながらそれでも登って行く。やがてハンドルにつけたタイマーがピッピッと鳴って、今日の行動の限界時間を知らせてきた。これ5:30にセットしてあるのだ。鳴ったらどこにいても帰路につくことにしている。ウルトラマンの胸のタイマーみたいなもの。でもこのセット時間は夏時間のままだ。もう30分は早めておいたほうが良いな。

16_2家のそばまで来ると半月が屋根の上に浮かんでいた。
(画)

|

« 膝痛の次は咳 | トップページ | 休じてんしゃ日 »

カタクリ山林道」カテゴリの記事

コメント

家の近所はトトロの世界、其の角を曲がると、お侍さんが歩いていそうです、枝道を適当に入って行くととんでもない所に出ることが有って小さな冒険心を満足できます、ウルトラマンのタイマーいいですね、私の場合、せっかく小学生気分に浸っているのに、味気ない携帯電話です、(母ちゃん、晩御飯6時は早くないか?)
画伯さんの所は何時ですか、(芸術の秋なのに、変な話題ですいません)

投稿: 亀 | 2006年10月 1日 (日) 20:39

『晩御飯タイマー」最高じゃないですか。ウチじゃそれはなしですから。亀さんも相当自然豊富な環境にお住まいなんですね。トトロ、緩やかな丘陵地帯が想像されます。こちらはご覧の通りの山また山、、、。どこへ行くにも登り坂ばかりです。だから村では自転車通行はあまり発展していません。

投稿: ガハク | 2006年10月 2日 (月) 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 膝痛の次は咳 | トップページ | 休じてんしゃ日 »