« 休じてんしゃ日 | トップページ | 小床峠(こゆかとうげ) »

2006年10月 4日 (水)

血圧伸び悩み?

 駅に置いてある観光用のパンフレットを見たら、この辺りの標高が分かった。わが家は標高185mで、アトリエのある辺りがだいたい265mくらいだった。6㎞走って80m登っていることになる。う〜んすごい!
でも大したことはないのだ。だって、順調に改善しつつあった血圧が、このところちょっと伸び(下がり)悩んでいる。毎日漕いでいるのに・・・どうして?

考えられることは、
1;涼しくなって、あまり汗をかかなくなった。つまり新陳代謝が減っている。
2:だいぶ自転車に慣れて効率よく漕げるようになったのに、同じ運動量。
3:膝を痛めたり咳が出たりしていたので、楽なペダリングをしていた。

だとすれば、秋から冬に向かっては、身体にもっと負荷をかけなきゃいけないということかな?アトリエに午前と午後の2往復通勤とか、アトリエのもっと奥まで登ってコンディションアップを計るとか。画伯に言わせると、
 「ジテツーだけじゃなくて、もっと自転車で遊ばなきゃ」とのこと。そいじゃあツーリングしようと言ってると雨が降りだしたりして、10月に入ってずっとお天気が悪い。さて明日はどうかな?(K)

|

« 休じてんしゃ日 | トップページ | 小床峠(こゆかとうげ) »

コメント

適度な運動の負荷に付いて、社医に聴いたことが有ります、ニコニコ話が出来るぐらいの運動を、続けてくださいとのことでした
それではつまらんと言いますと、年を考えなさいと言われてしまいました。

自転車に乗り出す前、一回やってみたくて一年365km泳いだことが有ります、休みのかんけいで一回に3kmぐらい泳いでいたのですが、途中から体重も体調も全然変わらずになってしまい、社医に相談した所、あるところからは頭打ちになると言ってました
続けることが大事で、そこで止めてしまってはいけませんと

要は若くないのだから、やりすぎは体の毒よ、現状維持でもすごいじゃない、確実に年取ってるんだからね、なんでしょうが
それではつまらないので、自転車をガシガシ漕いでます

雨やまないかなー

投稿: 亀 | 2006年10月 4日 (水) 07:44

亀さんへ。
お医者さんの言うニコニコペースは、ショップの店長にも言われました。息が切れるほどではなく、となりの人と話しながら漕げるくらいのペースが、ちょうど良い有酸素運動なんだそうですね。

確かにトシを考えないでやってるところはありますね。この自転車だけは、自分の身体がよみがえって行く実感があって、つい夢中になってしまうんですよ。
仕事柄形には敏感な方なので、脚腰の形が変わって来たり、顔の色つやが良くなったりするのが分かるんです。そんなことで喜んでいます。とにかく面白がって乗り続けて行けばいいということですよね!

水泳すご〜い!泳げないKyoちゃんとしては驚きな数字、一日3キロとは、、、。

投稿: Kyoちゃん | 2006年10月 4日 (水) 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休じてんしゃ日 | トップページ | 小床峠(こゆかとうげ) »