« ノーライド | トップページ | 修験者(しゅげんじゃ) »

2006年12月15日 (金)

裏山の冬

Photo_60ここは裏山トレールコースの最高点。

距離は下から1キロちょいだが、標高差は200メートル以上。ひと一人の幅の道は傾斜がきつく、浮き石と腐葉土でいまだ乗りこなせない。しかも技術だけでなく、体力も足らない。うまく乗れても、ゼエゼエ、、、休まずには進めない。いつか一度も足を着かずに走り登ることができれば、なあ。

あたりはすっかり冬枯れ状態。リアのディレーラープーリーに巻きついて困る長い枯れ草もだいぶ減ったみたいだ。
このあと別のコースにも向かったが途中で引き返し、暗くなる前に森を出る。
きょうの気候の山中では冬用の長パンツは暑かった。

Photo_65下に降りて、舗装路を半ば流し気味に走った。あっという間に暗くなる。

川沿いの家にはこの時期恒例のイルミネーションが(画)

|

« ノーライド | トップページ | 修験者(しゅげんじゃ) »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノーライド | トップページ | 修験者(しゅげんじゃ) »