« 強者どもが夢の跡 | トップページ | 幽体離脱 »

2007年1月21日 (日)

車道走行オンリー

Cimg0206日曜日なのにR299はクルマが少なかったので、ずっと車道を走りました。
センタ−ラインのところに並んでいるオレンジ色のポールにもめげずにです。
センターポールはカーブのところだけに設置されています。

いつもだったら後ろから大型ダンプなどが来るし、迷惑かけているような気がしてつい歩道に入ってしまうのですが、今日は違います。今みんなで道交法改正反対!という意志表明をしていることでもあるし、散歩の人をおどかしてはいけないし、自転車は車道を走るのが原則なのだ〜。(まだ少しこわい・・・ので、無理はできないけど)
やはり時間はずっと短縮できて、行きが18分、帰りは13分40秒でいつもより1分も早く着きました。
途中信号がないのでノンストップ、帰りなんか対向車もいなかったので、カーブの少しバンクしている道路を独走していると、ひとりで競輪やっているみたいな気分でした。

このくらいの距離でもケイデンス80でクルクル漕いでいると、けっこう汗をかきます。
自転車を降りると顔からぽっぽと蒸気があがってくるし、体も暖まってちょうどいい。ガソリンだけじゃなくて暖房費の削減にもなりますね。(K)

|

« 強者どもが夢の跡 | トップページ | 幽体離脱 »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

女性とはっきりわかる格好をしていると、気をつけて抜かしていくそうです、R299には美人マウンテンノリダーが車道を突っ走っている、と言うことが広まるまでは、充分気をつけてください。

嫌がらせで、幅寄せするようなやつには、バックミラーに向かって、手の甲を側を突き出し、中指を立てて、SAY! ”Fack you MAN!!!”

投稿: 亀 | 2007年1月22日 (月) 19:59

OK! Mr.Kame.
I'll say so to meet just like such a MAN.
しかしねえ、クルマの中にはどんな人が乗っているのか分からないのですから、
最終的には、自分から放出されている天使のバリアーに守ってもらうしかないかな?
つまり、外から見える(女の魅力とか魔力ではなく)メリハリの利いた走行でスキのないオーラで身を守る!

投稿: Kyoちゃん | 2007年1月22日 (月) 20:27

印旛沼の周辺道路、ほんとに平そうですね。こっちとはまったく違います。
登れば必ず下りがあって、下れば必ず登りがある。
でも、登りが楽しくなるとビョウキです。亀さんはまだケンコウということで、健康診断の必要はなさそうですね。
ボンボワヤージュ!!!

投稿: ガハク | 2007年1月22日 (月) 20:45

kyoちゃん、中指の件はキャンセルします、けんかになって戦車隊長書けなくなったら大変でした(楽しみにしております)、ところで、竹と和紙の芸術そろそろ完成でしょうか、何が出来るのか見当も付きません。

投稿: 亀 | 2007年1月22日 (月) 21:27

アトリエ日記に画像を上げておきます。
あと15分経ったら、見てください。
さてさて、なんだろねえ・・・たのしみだねえ・・・かめさん。

投稿: Kyoちゃん | 2007年1月22日 (月) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強者どもが夢の跡 | トップページ | 幽体離脱 »