« 初仕事 | トップページ | 4コママンガの年賀状! »

2007年1月 4日 (木)

闇の中から

Cimg0184陽もとっぷりと暮れた頃、制作に疲れた頭と目を休ませるかのように、アトリエの窓から静かな夜の景色をぼんやりと眺めているガハクでした。

すると、その耳に遠くからチリンチリンと鈴の鳴るような音が入って来たのです。どうやら少しずつ近づいて来る。闇の中に目をこらすと、しだいに音は大きくなり、やがて点滅する明かりがこちらに向かって高速で滑るように向かって来るではないか、、、

ガハクは思わず心の中で叫んでいた、
「あれは?、、、あっ、Kyoちゃんだ!ジテツーで帰って来たんだー!」
(なぜか)用意していたカメラで撮影、しかし、流れるライトの線しか写っていなかった(画)

|

« 初仕事 | トップページ | 4コママンガの年賀状! »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初仕事 | トップページ | 4コママンガの年賀状! »