« 警察庁の改心 | トップページ | 毒ある美 »

2007年2月 5日 (月)

強者どもが夢の跡・その3

Cimg1128こんな岸壁のすぐ下には怖くていけません。

これは、鉱石を採るために山を露天掘りした時にできたもので、こんな壁が数カ所この付近にはあるのです。壁からけっこう離れたところでも下にこのような大きな岩がいくつも転がっています。つい最近のもの、というのはあまり見かけませんが、大雨や氷結、地震などで岩盤が緩んだときに壁から剥落して落ちてきたのでしょう。

この近くに例の山上湖があります。そのすぐそばには大きな岩は落ちていませんが、少し壁に近づいたところには、、、あります。そんな場所に行くと、背中がヒヤヒヤします。あまり心臓にもよろしくないから近づかないに限ります。

学生時代には山岳部にいたので、岩登りといってこんな場所(といってももう少し岩盤が安定していた)を登ったものでしたが、高所恐怖症を患ってからはとうていダメです。登るのはもちろん、上から下をのぞくのもダメ、だから吊り橋もダメ、木に登るのもダメ、ビルもダメ、飛行機もダメ、、、どうか今後ともそんな場所に行かせられずにすみますように。(ダメだ画)

|

« 警察庁の改心 | トップページ | 毒ある美 »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

画伯にも怖いものが有ったんですね(私は蛇と牛)、マウンテンバイクの山登りは大丈夫ですか、まさか気分最高の下りがだめだったりして。

投稿: 亀 | 2007年2月 5日 (月) 13:12

ヘビとウシの取り合わせは変わってますねー。
でもこわくないですかー?、たかいとこ。
MTBでは、登るのがやっとの難セクションは、下りも「わーい、サイコー!」て感じにはまだなれません。ダウンヒルがおもしろいとはよく聞きますが、そんなコースには行ったことなくて、、、。

投稿: ガハク | 2007年2月 5日 (月) 20:56

もーっ!○○ったら、もーっ!の牛です

投稿: 亀 | 2007年2月 6日 (火) 12:40

あっそーだったかっ。うちでは亀さんがご家族とマザー牧場なんかに遊びにいって一人でびびっている図なんか想像して笑っていました。もうしわけない、ひとの話を二人とも聞いていなかった、、、。

投稿: ガハク | 2007年2月 6日 (火) 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察庁の改心 | トップページ | 毒ある美 »