« 煩悩消失の旅 | トップページ | サドルの高さとポジション »

2007年3月25日 (日)

山より道路の方がパンクする?

Cimg2611_1出かけようとしたらタイヤがぺたんこです。夜の間に空気が完全に抜けちゃったみたいです。この自転車を買ってまだ1年回ってないのに、もう2回もパンクしてます。それに比べてガハクはぜんぜんパンクなし。わたしよりずっと永く乗っているのに、どうして?

理由として考えられるのは、私はもっぱらジテツーに使っているからでしょうか。歩道のガタガタ道とか、路側帯も良くないらしいですね。ガラスや金属片が落っこちている可能性があるからなんですって。
それにひきかえガハクのライドは山ばっかし。山道には石や根っ子はあっても、鋭く尖ったものはないんですよね。

2度目なのでちょっとだけ余裕です。サドルバックから7つ道具を取り出して、リムからタイヤを外し、チューブを引っこ抜く。水の中でブクブクと泡が出るはずなのですが、すぐには見つかりません。

もっと空気をパンパンに入れてから再び水の中へ、、、、小さな泡が プッ プッ ゆっくり出てきました。こういうのをスローパンクって言うらしいですね。穴の周囲はよくサンドペーパーをかけ、ゴム糊はうす〜くのばしてベタつかなくなるまで待って、それからパッチを貼るのがコツなのだそうです。(K)

|

« 煩悩消失の旅 | トップページ | サドルの高さとポジション »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

ちょっと気になったので自転車屋の兄ちゃんに聞いてみました。
タイヤのゴムはざっと3000kmが寿命だそうです、それを過ぎるとゴムが薄くなってパンクしやすくなるそうです。

投稿: 亀 | 2007年3月28日 (水) 21:28

車のスノータイヤなんか一年だ、って前は言われてましたよね。普通のに比べてゴムの品質が悪いとか。自転車のタイヤでも品質によって違うんでしょうか?保管方法でもずいぶん違うみたいですよ。紫外線が一番悪いとか。Kyoちゃんのブロックタイヤ、だいぶ減って、スリックタイヤに近づいてる?(画)

投稿: ガハク | 2007年3月28日 (水) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 煩悩消失の旅 | トップページ | サドルの高さとポジション »