« 動物街道R299 | トップページ | 裏山にシカの足跡 »

2007年4月27日 (金)

ズルをする努力

Dscf0011_1今日は朝から良い天気。

メールがひとつ来ました。鳩に営巣されたお宅の方からの、その後の鳩の巣観察ご報告。うちのホームページにある「ピジョン2の巣立ち」つながりなんです。何でも卵が二つ(鳩はいつでも卵は二つとのこと)そしてそれが割れていた、どうやらヒナが孵ったらしい、とのことでした。お風呂場のそばに巣があるので家族はお風呂に入れず銭湯に行っているのだそうです。しかし銭湯代を浮かせるために水風呂にも入ったとか。愉快なメールでした。

昼間は動けなかったけれど、さすがに夕方になるとうずうずして来てしまい、ここのところ雨続きで行かないでいたMTBの練習に裏山へ出かけました。前半は傾斜も緩くまずまず心臓は大丈夫なんですが、後半は傾斜がきつくなるのと、通れるルートが荒れていたり細かったり。そうなるともういけません。ぜーぜーはーはーが始まります。

これも技術のなさに原因の一端はあると思うのです。技術が上がれば身体の使い方に無駄がなくなる、そうなれば最小限の体力で最大限のパワーが出せるはず、そう思って色々工夫します。例えばできるだけ楽に登って行く方法がもっとも効率のいい身体の使い方になるはずだと思うんです。ズルをするわけです。ズルをする努力です。いやズルを努力してするわけです。そしてズルをしている自分の身体の使い方を観察する、ということです。
(リアタイヤがズルズルしないぎりぎりのところでズルをする、何のこっちゃ)

さてそれは良いとして。段々うまくはなっているみたいなんだけど、長い距離を走るということをほとんどやっていません。ダートの長いルートがないのもひとつの原因だけど、計画を立てて実行するのが面倒でもあるからです。短い距離短い練習時間でも中身の濃いものであれば良いんじゃないか、という気持ちもあります。だらだらと長く走っても時間のむだだ、と。でも長く走ることで初めて分かることもあるんじゃないでしょうか?

そこが今はちょっとした自分なりの問題ではあります。(画)

|

« 動物街道R299 | トップページ | 裏山にシカの足跡 »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

自転車乗りには素晴らしい季節になってきましたね、ダートと言わず、ツーリングなんてのもいかがでしょうか。

投稿: 亀 | 2007年4月27日 (金) 07:27

行きたいなー。ダートじゃなくても何でも。必ず行きます。雨でも何でも。
そうそう、亀さんのヘルメットどうなったんですか?無事届きましたか?

投稿: ガハク | 2007年4月27日 (金) 19:52

うふ、うふふふふっ! 実は落札直前に私よりちょっと高い値をつけたおりこうさんがいらっしゃったおかげで、ちょっとずるいんですけど、自転車屋さんで頭にぴったりの(頭がとんがっていなくてもかぶれるやつ)をまず調べて、そいつを落札しました。
色は亀の甲羅色から白になってしまいましたが、頭にぴったりのが今日届きました。
ちょっと自転車屋さんには申し訳ないんだけど、うれしくってっまだ眠れません(今かぶっております)

投稿: 亀 | 2007年4月27日 (金) 22:52

ヘルメットデビューおめでとう!
白の方がいいですよ。目立つから安全です。
たいていの方が消極的な目立たない色を選ぶようですが、車からは良く見えるし、夜でもよく見えますから。ぴったりフィットがいちばんです、お買い物上手な亀さんは、ズルではなく、日頃の行ないが良いんですよ!

投稿: Kyoちゃん | 2007年4月27日 (金) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物街道R299 | トップページ | 裏山にシカの足跡 »