« ダンシング | トップページ | 裏方自転車グッズとヘルメット »

2007年6月22日 (金)

MTBで猿退治!

Scan20070621_231338アトリエで石を彫っていると、
「ねえねえKyoちゃん、そこの神社のすぐ横の畑に猿がいっぱい出てるよ!ジャガイモを10匹くらいで食べてたよ」と、パートから帰って来たばかりのお隣の奥さんが教えてくれました。そこの畑の持ち主なら良く知っています。すぐに知らせなければ!

作業ズボンの裾をまくり(これをしないでズボンを1本ダメにした経験あり)、安全靴をMTBシューズに履き替え、ヒラリと飛び乗ったが速いかガシガシとペダルを漕ぎ出したのでした。
100mも走らないうちに、前方に毛むくじゃらの猿が見えてきました。子猿はほんとにまだ小さくて、農作物さえ食べなければ友達になりたいくらいです。

畑の持ち主は、留守でした。代わりに芋掘りしてあげるほど親しくはないし、残念ですが、猿の掘り残しや食べ残しを収穫してもらうしかありません。
道を引き返した時も猿はまだいました。ムシャムシャ食べながら道路を歩いている猿に向かって、ぐんぐんスピードを上げながら叫びました。
「こりゃーダメー!」猿たちは驚いて逃げるのですが、すぐにまた戻って来ます。

うちのジャガイモは収穫にはちょっとまだ早いのですが、猿にやられる前に掘り出すことにしました。(K)

|

« ダンシング | トップページ | 裏方自転車グッズとヘルメット »

Kyoちゃん絵日記0」カテゴリの記事

どうぶついるいる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンシング | トップページ | 裏方自転車グッズとヘルメット »