« 葛(くず)に覆い尽くされた山 | トップページ | ルート開拓完了! »

2007年10月 6日 (土)

ディスクブレーキパッド交換騒動

Cimg0282私のバイクはまだ一度もブレーキパッドを換えたことがないのです。買ってから1年半、ブレーキレバーの引きシロが大きいように思ったので引っぱり出してみると、だいぶ擦り減っているように見えました。

それで今日街に買い出しに出たついでにショップに立ち寄ってディスクブレーキのパッドを買いました。前後いっしょに換えた方が良いと言われて二組購入。Vブレーキと違ってディスクブレーキは長持ちするだけあって値段も高いんですね。一組3千円でした。

ところが部品の形がいくつもあって、私のゲーリーフィッシャーのフクイクがどのタイプか分からない。店長がカタログで確認してくれました。こういう時は交換したい現物を持っていった方が良いんですね。

家に帰って早速古いのをはずして新しいのを取り付けたのですが、、、、幅がキツくてこれじゃはじめっからブレーキがかかっている状態。
「おかしいね、しばらく走らせて馴染ませるんだろうか?」と考えたガハクは、ブレーキを効かせてそこらをクルクル走り回っていましたが、
「これじゃラチがあかないよ」と、ショップに電話をして聞いてみることにしました。そしたら、、、、な、なんと!

ブレーキパッドが擦り減った分を油圧で調節するようになっているので、パッドの内側にあるピストンをまた押し戻してやる必要があるのだそうです。でも尖ったものでやると傷つけてしまうかもしれないから、古いパッドを付けた上から押した方が良いというアドバイス
「構造を知らないでやると壊しかねないし、ブレーキまわりは危ないですからね。説明書とか、ぼくの本でも見ながら慎重にやってくださいよ」とのこと。
「ああそーなんか、知らんかったなあ」と、再度チャレンジ、、、、でもなんか壊しそうでおっかなびっくりの手付き。
「今度さ、やり方を横で見せてもらって、それから自分でやることにしよう」と元のパッドにもどして終了。

Cimg0284「最初から自転車を持って行ってればこんな大騒ぎしなくて済んだのにね」

気分転換に、もう暗くなり始めた広場に犬を連れてちょっとだけ走りに行きました。
ウィーリーに私も挑戦!高さ10センチ、距離にして1mほど前輪が上がりましたよ。(K)

|

« 葛(くず)に覆い尽くされた山 | トップページ | ルート開拓完了! »

mtb用品」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葛(くず)に覆い尽くされた山 | トップページ | ルート開拓完了! »