« 月明かりのMTB | トップページ | ウィリーはペダリング! »

2007年11月24日 (土)

ウィリーうぃりーウィリー

Cimg1515引き続きウィリーの練習。しつこくやってます。しかしなかなか、、、上手くならない。お!と思う瞬間もあるにはあるが繰り返せない。

セルフ動画で見てみたが、前輪が上がり切っていないような気がする。後ろに倒れるのが怖いのだろうか?今日は一度まくり上げてしまったが、何のことはない、その一瞬あとにハンドルを持ったまま後ろに立っていた。そういう体の反応は自然にできるようになっているので大丈夫。だから背中から倒れるような心配はないはずなのだが、やっぱり心理の奥にはしっかり恐怖感があるのかもしれない。

気づいた。
フロントアップの前に前輪に荷重しているつもりが、肘の位置が悪くてできていなかったのだ。肘を張り過ぎていた。この構えは、走行中ギャップからの衝撃を和らげる為のものだ。ハンドルに荷重するにはこれではいけない。上体をかぶせているつもりでも荷重になっていなかった。肘を少し体に引きつける(締める)ようにしたら、グリップからの反発を感じた。
「そうだ、これでなくっちゃ!」

おかげでフロントアップは少しましになったものの、持続しない。
サドルに力が入らない。ペダルに力をかけると腰がサドルから浮いてしまう。
そこで技に入る前に、以下の3つを注意。
1:ちゃんとハンドルを押し付けてからのフロントアップ
2:後ろに上体を反らし、腕を伸ばす(偉そうにのけぞる)
3:サドルで押す、尻で押し続ける

でもどれもうまくいかない、一つができても後ができない。て言うか、全てが連動しているはずだから、多分実際にはどれ一つ満足にできていないんだろう。

Cimg1512練習場の広場に異変が!?

半分の面を覆っていた雑草がブルドーザーでならされて消滅していた。広場全体がすっかり平らになり、広ーく全体を使って練習しやすくなった。頼んでもいないのに、このわたし一人の為にここまでやってくれるなんて、、、ほんとに有り難いことだ。

これじゃあさらに精進しないわけにはいかなくなったなあ。(画)

|

« 月明かりのMTB | トップページ | ウィリーはペダリング! »

コメント

写真では高々と上がっているじゃないですかぁ!
ここまで上がれば十分なのでは?
前輪を腕の力ではなく体重移動で引き起こす・・・原理はわかっていても、どうもちゃんとできている気がしないんですよね・・・
私も自分では結構上がっていると思うんですが、まだ腕力に頼っているような感じが。
うーん、道は遠いっす。
がんばりましょう!
(写真で見るとかっこいいなー♪)

投稿: 壱号 | 2007年11月24日 (土) 06:55

子供の時、ある日突然自転車に乗れるようになったのとは違うんですね。練習の成果期待してます。

投稿: ちちまる | 2007年11月24日 (土) 08:14

トライアルをやってる人が言ってました。
上達のポイントは お手本と練習量だそうです。
きっとガハクさんは上達するタイプだと思います。

投稿: ニコ | 2007年11月24日 (土) 10:55

ちちまるさん。こんにちわ。
ちちまるさんは、自転車にある日突然乗れたんですね。わたしが乗れるようになったのは小3の頃でした。自転車は持っていたのに乗れなかったんです。友だち数人と自転車で遊びに行こうと約束してしまい、その後迎えにきたみんなをすっぽかしました。恥ずかしくてそれから隠れて猛特訓して乗れるようになりました。
ウィリー練習にもそんな記憶が役立っているのかも知れません。

投稿: ガハク | 2007年11月24日 (土) 11:13

ニコさん。いつも応援してくれてありがとうございます。
スピード感に慣れるようにというニコさんの日々の練習も見せて頂きましたよ。細部の説明をじっくり読むと、セクションの様子が浮かんできます。とてもわたしなんかは怖くて乗ってはいけません。絶対降りてます。
意識して難易度の高い壁に挑む資質はやっぱり冒険家と言えますね。もう少ししたらわたしもニコさんのような冒険家の仲間入りできるような気がします。

投稿: ガハク | 2007年11月24日 (土) 11:14

壱号さ〜ん。
もちろん一番カッコいいのを選んだんですよお(笑)
お分かりでしょうが、実体はこれが続かないわけで。
少しは誉めてもらおうと、うちの奥さんにセルフ撮影した動画を見せたところ、
「なにこれ?こんなんじゃぜんぜんダメじゃん。なにやってんの?ヘタだな〜」
と一言の元に切り捨てられてしまいました。

投稿: ガハク | 2007年11月24日 (土) 11:38

実体は、
クリクリクリクリポテン、、、、(ペダル2回転半〜3回転)
しばらく画面から消えたガハクが逆方向からゆっくり登場、、、
意を決してぐっと立ち上がった!のですが、また
クリクリクリクリクリポテン、、、
それが延々10分なので、後半は早送り再生で見ました。

投稿: Kyoちゃん | 2007年11月24日 (土) 12:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月明かりのMTB | トップページ | ウィリーはペダリング! »