« ミシュランよりリッチー? | トップページ | その場フロントアップ練習!(動画) »

2007年12月22日 (土)

ウィリー仕様にセッティング

Cimg2284ウィリー習得の為のセッティングにできるだけ近づけようと、ショップにライザーバーを買いに行った。

それを聞いた店長、「ガハクさんもついに立体的な乗り方をし始めましたね」と面白そうに言う。さらに、
「トライアルはXCとは全く正反対のポジションになるわけです。ハンドルはできるだけ高く、体に近くすることで技がすごくやり易くなるし、切れも全く違うんですよ」
この人、全日本XCではエリートクラスライダーなのだ。でもトライアルは大好きだと言う。それにわたしが常に悩んでいたことにも答えを出してくれた。

「技の習得には、まずやり易いポジションにして感覚を覚えた方が良い。それから少しずらしたポジションでもできるようにスキルを上げて行くんです。そうでないといつまでもできなくてイヤになったり、できても変なクセがついて上達しないようになってしまいます」

ただステムに短いのがなく、置いてあるライザーバーは径が太く、手持ちのステムに合わない。と言うか、ないこともないが、二本ボルトで気に入らない。

迷っていたら店長、道具棚の中を色々見ていた。そして細い径のライザーバーと短いステムを出して目の前に置き、
「このハンドル差し上げます。このステムはレンタルで」と言う。いやあ太っ腹のショップだなあ、サービス良いねえ。ステムは長短2種類を貸してくれることに。

写真には他にグリップ(本来はBMX用とのこと)、ペダルが写っているが、ペダルはKyoちゃんの分。彼女ペダル表面のギザギザを見て、
「こんなの怖いからヤダヨ〜」店長も、
「このペダル使わなくてもKyoさんのSPDはマルチクリートだから大丈夫でしょう」これも迷った挙げ句、とにかく試してみよう、という結論になり購入。

Cimg2289家に帰ってハンドルとステムを持ち帰ったものに換えてみた。ハンドルの長さ660ミリ。ステム50ミリ。

その状態で『足つきフロントアップ』をしてみたら、やっぱり上がり易い!
庭に出て、『半コギフロントアップ』も明らかにやり易い!
それに、ステムが半分の長さになっただけでこんなに取り回しが容易になるとは知らなかった。ハンドルが急に軽くなった感じだ。

これはやめられない。(画)

|

« ミシュランよりリッチー? | トップページ | その場フロントアップ練習!(動画) »

ウィリー02」カテゴリの記事

コメント

えっ!? これまで、100mmステムで 練習なさっていたんですか?(汗)

ウィリスト シニアクラスは、時間にも体力にも限りがあるので(^_^;)、「やりにくい自転車やセッティングでも出来るようになるっ!」 なんていうふうに頑張ってはダメです。
店長さんのおっしゃるように、先ず何より「適した機材」を揃え、「やりやすい機材のセッティング」を出す。
これらが、練習に入る前に必要なことだと思います。

投稿: Danhan | 2007年12月22日 (土) 08:51

すmすmすいませんm(__;)m
自分なりの環境であれば、それなりのところまでで構わない、という逃げもどっかにあるんですね、、、。こういうまだ煮え切らないところが。

短いステムがこんなに印象を変えるとは思いませんでした。シロートの怖さです。

投稿: ガハク | 2007年12月22日 (土) 09:26

平ペダルのワニの歯みたいな形みたら、ビビりました。
だって、SPDペダルでさえゲキ坂の坂道発進練習でさんざんスネにキズある身なんですから。これがまた技の練習でガツンガツンやった日には、、、
「もちろんガードを付けないと」と言われて買ってきました。
自分用のニーパッドをこれから作ってみようかなと思ってます。

投稿: Kyoちゃん | 2007年12月22日 (土) 13:13

kyoさま。
平ペダルとスニーカーでのホッピングの練習などと違って、ウィリーの練習でペダルにスネを喰われることは、まずありません。 ご安心ください。
・・・とは言え、少しでも恐いと思うと、気持ちも萎縮して、身体も自然と本来 動くだけの動きをしてくれなかったりします。 ですから、ウィリーの練習でも プロテクターは大いに「アリ」でしょう(^^)。
安心を手に入れて、楽しく練習してください。

投稿: Danhan | 2007年12月22日 (土) 21:57

私がよく行くショップの整備の若いお兄さんもトライアル技バリバリできる人。BMX暦20年だそうです。
「練習にはプロテクターをしたほうが大胆に動けますよ」
とアドバイスしてくれました。
この頃は準備運動必須ですねー。寒いです・・・

投稿: 壱号 | 2007年12月22日 (土) 22:06

壱号さんのプロテクターみたいなのが欲しいんですけど、
まず自分で作ってみようかと思ってるんです。
昔ふたりでアトリエ作った時の材料があるんで、(塩ビのパイプとか雨トイとか。どんなのできるかな?ふふふっ

ストレッチは大事ですよね。昨日と一昨日は、体をあっためるために裏山トレール(20分コース)をやった後にウィリー練習しました。

Danhanさんのメニューをガハクはちゃくちゃくとこなしておりますですよっ!

投稿: Kyoちゃん | 2007年12月22日 (土) 23:14

とにかく膝がこわいですね。脛はそんなに痛い思いはないんですが・・・
自作プロテクターって、結構いいものができそうですねえ。完成したらぜひ見てみたいです!

何気なく書かれていますが、裏山トレール20分って、結構いい運動量では?!
通勤コースの舗装路20分くらいで「よーし、体が暖まった」と思える私は、トレール20分だと「ち、ちょっと一休み・・・汗」でしょうか(笑)
体力で完全に負けてます^^;;;

投稿: 壱号 | 2007年12月23日 (日) 05:33

さすが壱号さん、よく山を走ってらっしゃるからイメージ浮かぶんですね。そうなんですよ、20分の山の登り下りはきついです。
実は私もゲキ坂の手前で、
「今日はやめとこ。ウィリー練習にパワーを残しとかなくっちゃ」と、休みながらなんですよ。

投稿: Kyoちゃん | 2007年12月23日 (日) 15:14

そう言えばウイリーの練習は最初はフリースタイル用のBMXで
やっていた事を、思いだしました。
それで出来るようになると、XCレーサーでも出来るように
なるんですから不思議です。
GTのBMXのフレームあったから、組み立てようかな〜


投稿: まっちゃん | 2007年12月23日 (日) 22:51

そうですよね。何も最初からハードルを上げてやることはない。
これからはできるだけやりやすいセッティングに、可能な限り近づけたいと思います。まずは今のセッティングで充分練習して、それからです。
ウィリー村が目の前ですから\(^o^)/(^^;)

投稿: ガハク | 2007年12月23日 (日) 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミシュランよりリッチー? | トップページ | その場フロントアップ練習!(動画) »