« スズメバチにリベンジ | トップページ | MTBが好きな犬 »

2008年1月10日 (木)

ウィリー村への道

Cimg26971_2

◈(左の写真)
ウィリー村への道!「その場Fアップ」をやっています。

ゆるやかな斜面でならできるようになりましたが、水平な場所ではまだ上手くまくれません。昨日ステムの短いの(45ミリ)をショップに注文しましたから、それがくればもっと楽にできるでしょう。今付いているステムは元々バイクに付いてきたもので80ミリ。できないことはないでしょうけど、ちょっと厳しい。楽なポジションで練習した方が変なクセが付かなくて良いという話ですから。

◈(まん中の写真)
「他の技も練習してみたら?」と言うので、ジャックナイフをやってみました。

先日股をゴツンと打ったので、どうしても緊張してしまいます。ブレーキをキュッとかけられない。かけてもすぐに体を後ろに引いてしまうのです。リラックスりら〜っくす〜!1回だけピューンと上がりました。

◈(右の写真)
急ブレーキの練習は、昔オートバイの中型免許取った時にさんざんやりました。

ぐっと腰を落としたのでタイヤにジーパンが触れて汚れてしまいましたがガハクコーチは、「いいよ!かんぺきー!」とのことです。ここみたいな地面なら良いけど、林道の砂利道(ジープロードって言うんですか?)でもできるかどうかは自信ありません。いろんな場面でできるようになりたいです。

それから、自作のニーシンガードはなかなか良いようです。まだアクションが激しくないからかもしれませんが、ぴったりフィットして最後までずり落ちもせずにくっ付いていました。それに一度もペダルにぶつかった記憶がないし。しっかりプロテクトできてるってことかな?

Cimg2281目指すウィリーですが、裏山トレールの途中にあるのどかな庭園でなら、ペダル3漕ぎくらい上がるようになりましたよ。

まわりが落葉でふかふかなので安心感があるのです。道幅も広くて雑木が疎らに生えているような場所を選んで登りながらやります。

道を横切っている根っ子を目標にして、その直前で前荷重、直後に「エイヤッ」と後ろにのけぞる。斜面なので簡単に上がるんですよ。

この山道を抜けて行けば、そのうちウィリー村に着くでしょう〜(^_^)/*(K)

|

« スズメバチにリベンジ | トップページ | MTBが好きな犬 »

Kyoのウィリー日記♥0」カテゴリの記事

コメント

一般にスピードが出ると バランスをとる意識が強くなるためか
ライディングのフォームが小さくなります。
傍から見ると 本人が思っているほど形が出来てなくて
大袈裟にやって ちょうど良いくらいですよ。
 

投稿: ニコ | 2008年1月11日 (金) 01:29

ニコさん、アドバイスありがとうございます!
思いっきりやってるつもりでも、なかなかフロントが上がらないのは
まだ縮こまってるのでしょうね。

ウィリーもタイヤひとつ分くらいフロントを上げる、、、、なんて
今はちょっと信じられない感じです。
ガハクに支えてもらって、リアタイヤだけでバランスがとれている位置を体験しましたが、ずいぶん高くていい眺めでした。

ですので、確かにまだまだアクションが足りないようです。

投稿: Kyoちゃん | 2008年1月11日 (金) 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメバチにリベンジ | トップページ | MTBが好きな犬 »