« ウィリービギナーのみなさま | トップページ | 犬がつきあうウィリー練習(動画) »

2008年1月22日 (火)

SPDから平ペダルに換えて分ったこと

Cimg3057写真は今夜の庭先です。折から降り出した雪で白くなっています。早速「その場Fアップ練習」(まだこれしかできないので)をやっています。ハンドルをライザーに、ステムを短いのに換えたので、だいぶ姿勢が自然になったでしょ!

さて、私はこの1年半ジテツーでもずっとSPDペダルだったのですが、3日前から平ペダルに換えっ放しです。技の度にわざわざ(^~*)付け替えるのが面倒なのと、ガハクが、
「平ペダルって面白いよ〜!」と言うので、どこに行くにも平ペダルになりました。

それで気がついたこと。
♥1、ペダリングにムラがあった。
けっこう利き足(右)にばかり頼っていたんですよ。SPDだからってんで、右足の引き上げが強くて、その分左足がサボっていたようです。右足が時々ペダルから浮き上がってしまいます。滑らかな回転運動=効率的な走行ですもんね!

♥2、水たまりを跳び越えた!
いや〜うれしかったです。SPDペダルだから跳べていたのではなかった!平ペダルでも浮いたんですよ。ほんの小さな水たまりですけどね。ひょっとして、私には隠れた才能があるのかも、、、なんて思ったり。こういうのを「ホップ」と呼ぶのかな?

♥3、左半身(弱点)の強化
昔、座骨神経痛をやって、そのディフェクトがずっと残っていたのです。それが自転車に乗り出してかなり回復してきています。まさかウィリーにチャレンジするほどまで治るとは思っていませんでしたよ!平ペダルにしたら、さらに左のふくらはぎの内側の筋肉が付いて来ています。
何で分るのかと言うと、そこが痒くなるんです。ジンマシンみたいにしばらくムズムズする湿疹が出て、その後必ず筋肉がしっかり付いてきます。これホント!

ショップのカリスマ店長も言ってました。
「平ペダルでしっかり乗り込んでからまたSPDに乗ると、ペダリングがスムーズになっているのに気がつきますよ」と。だからこの後またSPDに戻すのも楽しみなんです。(K)

|

« ウィリービギナーのみなさま | トップページ | 犬がつきあうウィリー練習(動画) »

ジテツー」カテゴリの記事

ビンディングペダル&シューズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィリービギナーのみなさま | トップページ | 犬がつきあうウィリー練習(動画) »