« スノーライド後日談 | トップページ | ★とうとう30,000アクセス! »

2008年2月15日 (金)

練習再開!

Cimg3625◈業務報告◈d(⌒o⌒)b
『フロントアップ』が初めてでき(そうになってき)た。

やっとグランドの雪も融け、土も乾いて来た。久しぶりの練習だ。とはいえまだザクザク、タイヤが進まない。しばらくウィリーをやっていたが、なかなか思ったように行かない。
昨日までの、メンタルトレーニングで克服!というわけには行かなかった。どうも壁、、だね。それにしてももうちょっと土が乾かんかな〜(と環境のせいにする)。
でもクサらず続けよう、ぜったいできるはず。みんなやってんだから。やれないのは練習が足らんだけ。
We
ということではあるが、できないものをいくら根性でやってても失敗の練習をしてるだけ。今度はマニュアルだ。別のことをやると気がつくこともあるはず。
スタンディングで前荷重、後ろに身体を引いて後ろ荷重、すると前がスーっと浮いたままほんのちょっとだが走った。えー!!??あんなに上がる様子のなかったフロントが!!、、できる人には笑い話かもしれんが、自分にとっては革命的な感覚だった。
「これがマニュアル(の、始まり)?」

そうか、どの技でもフロントアップは腕がちゃんと伸びること、後ろ荷重がちゃんとできること、これに尽きるね。

そこで、ジャックナイフからのフロントアップの練習。
『ゆっくり前進、フロントロックでジャックナイフ後輪リフト、後ろを下ろして前輪リフト、その姿勢を15秒維持』というもの。これトラトラ道場7級の課題(予定)。
とてもできないだろう、と思っていたら、これが何か、、、できそうな、っていうか、そういうニオイ、っていう程度だけども、手応えがあってさ、でも15秒、はかなり難しそうだな、正直な話。しかしここでもやっぱり腕を伸ばすとフロントがスッと上がる。オモシローイ!

技、ってただできる(できそう)だけで、何でこんなにおもしろいんかなあ?

Cimg3656KyoKのウィリー日記(ガハク代筆)

わたし、長い(?)ブランクにも拘らず、以前の前輪の高さに再度到達しましたのよ。でもこの後左足の漕ぎでさらにアップ、そして、まくれてしまいましたの。お恥ずかしい。

ただ最初は全然フロントが上がりませんでしたので、わたしにはやっぱり無理なのかな?と自信をなくしそうでした。でもガハクのあたたかい励ましのおかげでまた手応えをしっかり掴ませていただきました。

****こうしているうちにKyoちゃんのウィリーにも、いずれリアブレーキ問題がぶち当たって来るのであろう。
楽しみじゃ、ふふふふ、、、(画)

|

« スノーライド後日談 | トップページ | ★とうとう30,000アクセス! »

Kyoのウィリー日記♥1」カテゴリの記事

ウィリー04」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スノーライド後日談 | トップページ | ★とうとう30,000アクセス! »