« 練習ができん! | トップページ | タイヤパターンの意味 »

2008年2月 7日 (木)

ウィリーよりスノーライド

Cimg3476というわけで、山に出かけた。すると急に上からちらほらと雪が。

林道を行く。轍は先日のぼくらのものだけ。
新雪が降った直後に比べれば確かに雪の量は減って、地面がむき出しになっているスポットも多い。

でもちょっとでも雪があると途端に乗車が困難に。シングルに入ってさらに傾斜がきつくなると、リアが滑る、フロントがつっかえる、バランスが崩れる。雪道ライドの難しさ。

でもふと思い出したのは、MTBを始めたばかりの頃、雪はなかったがここを走った時のあの感覚。やっぱり同んなじじゃなかったっけ?肩の力を抜いてリラックスリラックス。

高度が上がるに従って降って来る雪粒の量が増した。
これじゃあ今日も、雪!!?Gじゃんか!!

ダウンヒルではこの前より雪が重く感じた。ハンドルが取られやすい。でもKyoちゃんに言わせると、前のトレール跡が凍ってレール状になっていたからだそうだ。

ブレーキングは、以前の反省に立って無用なリアスライドを起こさないようにフロントを意識してみた。でもブレーキレバーをかなり強く握っても制動が効いてこない。
最近ブレーキ調整してないからなあ。それにフロントのミシュランのタイヤ、「ドライ」専用だから、リアと同じリッチーにもどそう、あれメッチャ頑丈な感じだし、雪に強そうじゃんか。

下に降りても雪はばんばん降っていた。また積もりそうだ。
「ウィリーなんていつでもできる、スノーライドこそ貴重」とコメントで言われちゃったよ(画)

|

« 練習ができん! | トップページ | タイヤパターンの意味 »

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

リッチーのタイヤってZ MAXですか?
あれいいタイヤですよね~
今でも優れもののタイヤだと思います。
雪が降った時に乗ったこと有りますが
適度に滑って適度に雪を噛むので、面白かったです。
まあ雪質によって、変わるんでしょうけど。

家を出て、直ぐに雪山に入れるガハクが
羨ましい。

投稿: まっちゃん | 2008年2月 7日 (木) 10:48

そーでしょー、羨ましーでしょー、住むには何もないところですけどね。
リッチーはそうです。Z−MAXです。
ショップお勧めのタイヤでした。頑丈そうですが、定評あるんですね。雪にも強かったのか。

昨日の雪でお山は今日もまたまっ白です。

投稿: ガハク | 2008年2月 7日 (木) 11:12

今週も降るみたいですから、もう少しスノーライド楽しめそうですね。
写真の場所、良い感じですね。あっ、モデルも良いからですね?

投稿: ちちまる | 2008年2月 7日 (木) 19:14

ちちまるさんのお宅の方ではそれほどでもないみたいですね。
今週も降る?またまたスノーライドか、、うれしいような悲しいような。
こうなればしばし目標変更、しかないですね。
スノーライド特訓!! に。←こんなのあったので使ってみました

あと、お褒めの言葉、モデルにも伝えておきます。もしかしたら最後の「?」が余計だったかも知れませんよ。

投稿: ガハク | 2008年2月 7日 (木) 19:27

ちちまるさん、さすが見る目がある!
そうです、モデルが良いんですよね(^_^)

スノーライドはとても面白いです。
でも、この前の雪よりむずかしく感じました。
ゆっくり下っているのに 度々コースから外れてしまうのです。この写真もそう。
この前の雪の方が走りやすかったし気持ちよかった。フカフカして踏み跡もなかったからからか、スーイスーイと楽に降りれたんですけどね。
やっぱり雪質とコースの状態でテクニックも変わって来るんでしょうね。

裏山にまだ雪がたっぷりあるので、今のうちにスノーライドの技術も磨いておきましょう!

投稿: Kyoちゃん | 2008年2月 8日 (金) 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習ができん! | トップページ | タイヤパターンの意味 »