« 春のリラクゼーション | トップページ | バランスポイントで »

2008年3月 7日 (金)

ハンドルにぶら下がる・その2

Cimg4091We◈業務報告◈d(⌒o⌒)b

久しぶりに練習1時間。

新しい感覚を身につけるには、とにかく古い感覚に上書きしなければいけない、というわけで、
『ハンドルあっちに行っちゃえー!そしてぶら下がれ!』を繰り返す。そうやっていると、ハンドルがずーっと前方の遠いところにあるのに気づいた。今までがいかに『引きつけて』しまっていたかが分る。

自転車と体が作るV字が広いほどバランスをとり易い、ということだからこれで良いわけだ。そう言えば自分の腕は猿のように長かったんだっけ。そうだ!
ウィリーをやる為に生まれて来たんだなGおれは。

『ハンドルにぶら下がる』ってどういうことだろう?と考えてみた。
フロントタイヤが落ちようとする前への力と、後傾した体が後ろに起こそうとする後ろへの力との間で、手が引っぱられている状態だ。

この感じが強く出るのは、ペダルをぐんと踏んだときだと分った。落ちそうなフロントタイヤを落としてたまるか、とペダルをがんがん漕ぐ、そんな時一番感じる。もちろんこんなのは失敗ウィリーなんだが、ポイントはペダルの踏み込みだと分った。言い換えればペダルへの荷重。

閃いた!!!

トラトラ道場7級課題=シーソースタンディング』でのフロントアップ時のペダルへの荷重。
シーソースタンディングやってみた。するとあんなにできなかった連続技が、、、ちょっとできた!フロントアップばかり意識しないでペダルを両足でしっかり踏む。

ウィリーだけじゃなかったんだ。

次に、漕ぎなしフロントアップ(前マニュアル)やってみた。
ウィリーと同じで『ハンドルあっち行っちゃえー!でぶら下がれ!』の瞬間にペダルを強く踏む(送り出す、ってこと?)。するとフワッと前が浮いた。その後のことはどうもうまく思い出せない。あわてて腕を縮めちゃったのか、膝を曲げたのか、ちょっとバランスした後まくれて終わり。たぶん、そこからがマニュアルなんだろう。

練習している間に、風が強く吹いたり雨がばらばらと降って来たり、変な天気だった。でも大きなことを発見したような気がする。(画)

|

« 春のリラクゼーション | トップページ | バランスポイントで »

ウィリー05」カテゴリの記事

コメント

全てが良い方向へ進んでいると思います(^^)。

投稿: Danhan | 2008年3月 7日 (金) 22:20

こんばんは。
こっちに初めて書き込ませていただきますm(_ _)m
なんだか感覚をつかんだようでなによりです。
ウイリーにしろマニュアルにしろ、フロントリフトの時の肝は「いかに重力とケンカしないで持ち上げる方向に動かすか?」ってことだと思ってます。
よくある間違いが持ち上げるってことで上方向に伸び上がったり、ハンドルを腕でグイグイ引っ張ったり・・・いずれもすぐに下に引き戻されて終了となるようです。
ってことで、なるべく重力に逆らわない方向に体重移動するのが正解なんじゃないかと思うわけです。
ウイリーであれば後輪車軸中心にテコを長くとって回転する方向?に体重移動、マニュアル上げであれば感覚的には斜め後ろに動く感覚でしょうか。
いずれにしても、体重移動した力がハンドルを引く方向に伝わる瞬間、なるべく重心は後寄りのほうが持ち上がりやすいわけで、そのためにも腕はなるべく伸びていたほうがいいんじゃないかと思います。

で、ウイリー中に腕を伸ばす件。
前輪と体ができるだけ離れた位置にあるほうが縦方向の動きがゆったりするはずなので安定しやすいのと、腕が曲がると上体が不安定になる(左右均等に曲げるのは難しい)ので伸ばしきった位置で固定してしまうのが手っ取り早い、ってことじゃないかと思います。

さらに?マニュアルの件。
腕を突き出すときに脚を伸ばす(ペダルを前に送る?)感じでいいんだと思います。
これもやはり、自転車に入力するとき(腕が引っ張られる瞬間)に、なるべく体は後ろにいるほうが持ち上げやすいからだと思います。

なんだかまとまりの無い書き込みですがご容赦を。

投稿: manuocki | 2008年3月 7日 (金) 22:29

 manuocki さん。ありがとうございま〜す。
丁寧でしかも分かり易い解説です。
今まで自転車の前タイヤがどうして浮き上がるのか、そしてその状態で安定するのか、体感ではもちろん、理屈でも分らない状態だったのが、やっとフムフムそういうわけ、って感じです。後ろ荷重する意識の方向とか、腕の伸ばしとの関係とか、そのまま書いていただいた通りですね。
YouTubeで見せていただいた、あのワンハンドウィリーには驚きました。しかも今回の感覚を掴む上で大ヒントまでそこにあったとは。
まだウィリーさえ碌にできないのに、気持ちはもうマニュアルに向かっているお調子者ここにあり。\(^o^)/

 Danhanさ〜ん。
いつも的確なアドバイス、ほんと感謝しています。。
少し良くなったかと思うと、(/∧\;)??の状態になったりして、多少疑心暗鬼にもなったり、と、けっこう目まぐるしく変わる心持ち。まあ、そういうのも技習得プロセスに仕込まれているんだと思って楽しみます。
でもこれで確実にステップアップするような気がして嬉しー(^^)b


 mmmmそれにしてもお二人ほとんど同タイミング!!これって偶然?(777)

投稿: ガハク | 2008年3月 8日 (土) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春のリラクゼーション | トップページ | バランスポイントで »