« オイル交換セット | トップページ | 10年ぶりの風邪 »

2008年3月21日 (金)

フサザクラの裏山トレール

Cimg4347春の雨をいっぱい吸って、フサザクラ(総桜 or 房桜)の花が一斉に咲き出しました。この木の存在に気が付いたのは、ほんの数年前です。見回すと、この裏山はフサザクラだらけ!

ふさふさしてる赤いのは花びらじゃなくて、みんな雄しべだそうです。
どうりで風が吹く度に黄色の粉がバサバサ落ちると思いました。
春の山道を走っていて、もし肩に黄色の粉が積もったら、それはフサザクラのせいですよ。

この木を調べてみると、
フサザクラ科>フサザクラ属>フサザクラ、だそうです。
この木だけのために「科」と「属」ができているのだから、ずいぶん偉い木なんですねえ。

ガハクの熱は下がったけど、まだウダウダしています。
あちこち痛がっていたのが、だんだん絞られて来ている。
「腹筋はもう痛くないよ、腰がまだ痛い、、、
あっ今度は膝が痛くなった!風邪を引く前の状態に戻ってきてるよ」なんて、
新しい発見をしたような言い方をしています。

「風邪が治る頃には筋肉痛がぜんぶ無くなってると良いな〜」と、
具だくさんのラーメンをしっかり食べて、ベンザブロックを3錠飲んで、もう一眠り。
がんばって!(K)

追記:道のずっと奥に犬がトコトコ付いてくるのが見えますか?ガハクのMTBじゃないからつまんないのか、「早くおいで」の連呼に、しぶしぶ登って来ます。

|

« オイル交換セット | トップページ | 10年ぶりの風邪 »

山で出会うもの」カテゴリの記事

裏山トレール」カテゴリの記事

コメント

フサザクラ初めて聞きました。
これまで見た記憶がありません。
これから気にして 山を歩いてみます。
先日 熊本で満開の桜を見ました。
と言っても サクランボの桜の木です。
もうすぐ春ですね!

ガハクさん 風邪の具合は如何ですか?
まさかVブレーキの祟り?
ウィリーの神様とディスク・ブレーキがオイルを待っていますよ。
早く直してくださいね。

投稿: ニコ | 2008年3月22日 (土) 01:04

山の中の湿気が多い谷間に育つそうです。
だから別名タニグワ(桑の葉っぱに良く似てる)とも呼ぶんだとか。
春先の花の時期でないと、まず気が付きませんよね。

「うちの庭の木、フサザクラだったのか〜!」と
去年の今頃分りました。
もう5mほどの高さなのですが、
初めて花が付いたみたい。

たぶん隣からこの家に5年前に引っ越した時、
ボサボサの薮や林のような庭を
チェーンソーでバシバシ伐ったからだと思います。

図鑑で見ると、「桂」の木のすぐ前のページに載せてある。
桂は雌雄異株ですけど、たしかに花が良く似てます。
カツラは、ずいぶん立派の木ですが、
フサザクラは、その遠い親戚筋なんじゃないかな?

ガハクはやっと人間らしくなりましたが、
3日も寝ていたのであちこちギクギク痛いらしいです。これからトレーナーKがほぐしてやらねばなりません。
あ〜かわいそうに、ガハク号がさみしがってるよ〜bicycle

投稿: Kyoちゃん | 2008年3月22日 (土) 11:00

ニコさ〜ん、もうまいっちまいましたよ〜
身体中の筋肉が氾濫起こしちゃったみたいで。

>Vブレーキの祟り
外したままで掃除はしてないからなあ。
きれいにしてやろう!

投稿: ガハク | 2008年3月22日 (土) 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイル交換セット | トップページ | 10年ぶりの風邪 »