« 20センチの段差 | トップページ | ポジションの変化 »

2008年3月29日 (土)

冷たい風が歯にしみた!

Cimg4498実はわたくし3月2日以来今日までずっと自転車に乗れなかったのです。
まず空気圧の点検から。

*****
2月にはあんなに雪山で元気にスノーライドで遊んでたのに、突然歯が痛み、それから顔が異常に腫れ上がったのは3月の初めでした。

いつもの歯科医院で、歯を支えている骨に空洞が見つかったのです。
「歯からばい菌が入り込んだのか?
腫瘍のような内部からの原因なのか?
大学病院と連携している口腔外科を紹介しますから、、、、」
そう言えば、冬の冷たい風が前歯の根元にしみるので、ときどき手で口元を覆いながら走っていたのですよね。

紹介された口腔外科の教授が、レントゲンの画像が映っているモニターを見上げ、受付で待っているガハクの方へ声をかけたのです。顔半分を大きく腫らしたままわたしは診察台に虫の息で仰向けになっていました。
「ご主人もこちらへ。今からご説明しますから」ガハクはその瞬間、とうとうその時が来たかと覚悟したらしいです。しかし、
「これは悪性の腫瘍というようなものじゃないです」と言われ、
「ずいぶん重症感が漂ってるけど、これはそんなもんじゃないんだからね、しっかりしなさい」と励まされました。

もうすっかり顔は(元のように?)きれいに戻っています。
今はCTスキャンで見つかった蓄膿症を投薬治療中。
すべて身体のコンディションが落ち着いたら骨の空洞を人工骨で埋める手術、ちょっと怖いです。

****久しぶりに走って、Kとても気持ち良かった〜♪
パラパラと雨が降り出したのですが、少しくらい濡れたって平気です。
やさしい春雨が顔やメガネにあたるのも面白い。(K)

|

« 20センチの段差 | トップページ | ポジションの変化 »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

そうだったのですか。
3月は 体調不良に悩まされてた仲間だったのですね。
手術なんて言われると 不安ですよね。
しかし 最近の外科手術は痛くありません。
自分もそうだったし 人に聞いても 皆そう言います。
注射のチクッが一番痛いくらいですよ。

投稿: ニコ | 2008年3月29日 (土) 16:30

歯科の先生にも「痛くも怖くもありませんよ」と言われました。
それでも青くなってしまうんですよね。

ニコさんがケガした時のあのリアリティーバッチリのレポートも
こわくて目をつぶって読みましたよ(そんなワケないか)

ゴールデンウィークが過ぎてから手術の予定なんで、
それまでなんか落ち着かない気分。
疲れ過ぎてはイケナイとか思って
生活の仕方がおだやかになってしまってますよ。
ああ、早く終わらんかな〜。

投稿: Kyoちゃん | 2008年3月29日 (土) 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20センチの段差 | トップページ | ポジションの変化 »