« 腰に来た? | トップページ | 登るより下りが大事 »

2008年4月 5日 (土)

のどかな春の里山にて

MTBで登らないときにも、つい石ころをどかしたりしながら歩いてしまうガハクです。
今日は珍しく人に会いました。裏山にも山菜採りのシーズンが来たのです。

これからゴールデンウィークまでは、犬の様子に注意が必要になります。
近くに人の気配がすると犬がピタッと止まって戻って来ます。
この先に誰かいるんだなとすぐに分ります。吠えたりはしません。
すぐに呼び寄せて引き綱を付けると犬も安心して登り返して、しばらくすると人が現れます。
「こんにちは」
「大人しい犬だねえ」と、いつもお決まりの文句。

「何か採れますか?」
「はあ、まあね」
山菜採りの人たちは、自分で探した良い場所はヒミツにしたがる傾向があります。

「おっ三つ葉ですね」今日会ったオジイさんは、移植ゴテで根こそぎに掘り出していました。
葉っぱだけにしてくれれば、また次の葉っぱが付くのに。
来年だってまた採れるのに、、、まったく欲張りなんだからっ!

途中道が細かくカーブする辺りにある大きな穴を見ながら、
「いつか曲がり損ねてこの穴にガツンってするんじゃないかな」とGが言うので、あちこちから石を集めて来て穴に放り込んで埋めました。
「これで良し!この手前でバニジャンできる。でも着地に失敗すると、あの木が、、、」
これじゃあキリがありませんよね。それより技術の向上を!(K)

|

« 腰に来た? | トップページ | 登るより下りが大事 »

裏山トレール」カテゴリの記事

mtb動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰に来た? | トップページ | 登るより下りが大事 »