« トレール整備は水を読む | トップページ | 利き足前がダメ »

2008年4月 9日 (水)

利き足前が原則?

Cimg4694台風並みの低気圧が通過中だとか。強雨。
作った段差もビショビショ。

左の尻から腿にかけて奥の方の筋肉が非常に痛い。じっと動かないでいると、いざ動き出そうとしても痛くて力が入らない。抜けそうな痛みだ。ところが暫く動いていると痛みはどっかへいってしまう。

こんな状態が2週間くらい続いてる。筋肉痛みたいに思える。
だとすると、直感ではウィリーのせいだ。

今日のおいらの小さな決意。水平ペダルの足の構えを逆にしてみようと思う。

今まではとにかく構え易い方向で良いだろう、と思ってやってきた。右足後ろ。
ダウンヒルでもスタンディングでもその方が安定すると思って。
ところがトラ技の練習で、最近『コギ上げ』というのが入って来た。すると“利き足”“逆足”という言い方が頻出。その度に迷ってしまう。

おれの「利き足」はどっちなの?

ウィリーでは左足で準備して右足から「コギ」出している。そうすると「利き足」は右だろう。
ところが水平ペダルでは「右足後ろ」。
このままではどうにも混乱するばかりじゃないか。

試しにKyoちゃんに聞いてみた。
「わたしは右足後ろ、その方がしっくりするから。でもあなた剣道やってたときどっちの足が前だったの?」
うーん。確かに剣道の基本の中段の構えでは右足前だなあ。もっとも利き足も何も関係ないけども。歴史だからさ。上段の構えなんかじゃ左足前もあるし。
「ボールを蹴る方は?」
うーん。。右足!だよねえ。。。

もう、分ったよ、これからは右足前で練習するワ、Gおれ。(画)

|

« トレール整備は水を読む | トップページ | 利き足前がダメ »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

利き足前後問題は 僕も不思議に思うことが多いです。
話を聞くと 僕の周りでも左足前が多数派のような気がします。
皆 手は右利きですが。

僕は走行時 右足前です。
左前ではスタンディングが 凄く下手になります。
ボールを蹴るのも ペダルをタイミング良く踏み込めるのも右足。

僕の場合の 後から取って付けた理屈を言えば 
ハンドルと後ろペダルの間 中心に前ペダルがあります。
前ペダルが軸足。
そして タイミングをみて踏み込むのも前ペダル。
よって器用な右足が前。

本当の所 右足前がしっくりするというだけの話ですけどね(笑)
しっくりくる足構えが ガハクさんにとって正解だと思いますよ。 

 

投稿: ニコ | 2008年4月11日 (金) 10:38

ぎゃー、迷っちゃうな〜。
確かにしっくり来るのは右足後ろなんですが、、、ボクの感受性なんてしごく曖昧なもんだしなあ、、だってまだ乗り出して2年くらいしか経験がないんですから。

右足(利き足)前でスタンディングやり出したらなんかすごくおかしい。でも慣れの問題かなあ、とも思い。

短いダウンヒルでも、ひどく後ろ足(右足)が疲れるんです。そうならないようにと前ペダル(左足)に荷重しようとしてもうまくいきません。
>前ペダルが軸足
ならばボクの場合、利き足の右(後ろペダル)に頼った後傾姿勢が過ぎるんでしょうね。

右足を前に出すと、身体も前に移動していくようにも感じるし、両足均等荷重に近づいているようにも思えます。だとするとその構え(右足前)の方が、今一時的にしっくり来なくても理に適っていると言えるかも知れませんね。

強力な参考意見をありがとうございました。

投稿: ガハク | 2008年4月11日 (金) 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレール整備は水を読む | トップページ | 利き足前がダメ »