« 口を半開き | トップページ | 臆病者の練習法 »

2008年5月 9日 (金)

トレール整備

Cimg5228またこの季節が来た!って感じ。もう暑い裏山に登る。

MTBトレールの草刈り。去年の秋から冬にかけての整備が利いて、道はまあまあの美しさ。でも只今はスカンポ(イタドリ)の林だ。

中が空洞のこの植物、短時間にぐんぐん伸びる。伐るのは簡単だ。時代劇の剣豪よろしくスパッ、スパーッ、とカマで払う。バッタバッタと切られた侍が倒れる。ストレス解消に良いかも知れない。切ると水が中から飛び出して来ることもある。

帰宅すると、いっしょに山に行った犬のダニとり。横倒しにして丹念に身体をさぐる。横に絵で使う筆洗いの揮発性のオイルを皿に入れて置いておき、見つけたダニをその中に入れるようにした。いちいち潰す必要もない。すぐに動かなくなる。

犬を横倒しにして片面を充分見たら、反対に横倒し。命令すればその通りにするという素直なワンちゃんなのだ。20分かかって見つけたダニの数、30。大きいのや小さいの、中ぐらいの、と種類も大きさも色々あるんだね。

苦手な人には気持ちの悪いネタだったかも知れません。m(__)m

Cimg5222夕方練習から帰ってしばらくすると針のような細い月が空にかかっていた。

10分くらい間をおいて何枚か撮影しているうちに空が見る見る暗くなる。
針のように細かった月がだんだん太くなっていくように見えたのは錯覚か?(画)

|

« 口を半開き | トップページ | 臆病者の練習法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 口を半開き | トップページ | 臆病者の練習法 »