« なかなかできないトラトラ4級 | トップページ | 春風に吹かれながら »

2008年6月 1日 (日)

室内練習場

Cimg5715ウィリーもバニホも練習できない、、、。

こういう日は室内でスタンディング練習だ。いつも身を入れて練習しないのでさっぱりうまくならないスタンディング。やっぱやんなきゃ!

さて、仕事場の隅にチョークで適当に白線を引き、こっちの線からあっちの線まで横移動する目標を設定。幅70〜80センチ。『トラトラ4級』の課題は2メートルだけど今んところこれで充分。

線の一方のこっち側にスタンディングして、あっちの線へと、ホップでもシーソーでも何でも良いからとにかく行けたら良しとしよう、というつもりで始めた。

ところが線の上でのスタンディングがなかなかできない。ペダルに立ち上がってバイクを真っすぐにしようとしてもグラグラ。。。いつまで立っても前輪があっち向いたりこっち向いたりグラグラ。。。できな〜いできそうもな〜い

こりゃあどういうことだ?そーか!いつも少し助走をつけてから安定する場所で止まり、そこから始めていた。最初からその位置でスタンディング、ということをやってなかった。こういう狭い場所では助走のスペースがとれない。いつも広い場所での練習に慣れてしまっていたのだ。盲点。

人間あんまりうまくいかないと腐ってくるもんだ。もうやめたいな〜、、、。時間を見るとまだ10分も経っていない。ウィリーやバニホなら1時間くらいすぐ経っちゃうんだけどなあ、、、これだからスタンディング練習は苦痛なんだ。

などと思いながらもクヤシいからなおも続けていたら、あれ??フッと止まれたじゃないですか。ホップしてみたらガチャンとすぐ終わっちゃったけど、もう一度立ち上がったらまたスッと止まれた。始めた頃より上手くなっていた。ちょっと嬉しかった。ちょっと面白くなった。

壁にかかった古い振り子時計を見たら40分経っていた。(画)

|

« なかなかできないトラトラ4級 | トップページ | 春風に吹かれながら »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなかできないトラトラ4級 | トップページ | 春風に吹かれながら »