« 夢の道 | トップページ | ダニエルへの1日(動画) »

2008年7月28日 (月)

バイクの上で良く動く体

Cimg6834「バイクの上でよく体を動かそう」を合い言葉に練習。
しかし目論んだほど体は動いていない。ほんとに動かない。

理由は簡単。歳のせい、、、じゃなくて、前後左右のバランスがしっかりとれていない、おかげで動く為の支点が確実になっていないからだ。

バイクが前にでも動いていれば惰性で前後のバランスはある程度とれるから後は左右のバランスだ。ウィリーやバニーホップは前進しながらなので前後バランスに集中できる。

それが最近始めたダニエル?練習となると、両輪がロックして動かなくなるので、フロントアップの為にしっかり後輪に乗ろうとしてもその前に左右に倒れてしまって失敗することが多い。

だから左右のバランスが崩れないうちに前後運動でフロントを上げようとする。タイミングが早くなる⇒充分前後輪に荷重できない⇒体の動きが小さくなる。

つまり前後運動が主に思えるダニエルだが、実は左右バランスも重要だということだ。

考えてみればニガテなシーソースタンディング、横移動、みんなそうだ。さらにウィリーもバニホもこの左右のバランスで引っかかっているから進歩がないとも言える。意外なところに落とし穴。(画)

|

« 夢の道 | トップページ | ダニエルへの1日(動画) »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

左右のバランスって、通常の走行で身につくバランス感覚と
ダニエルなどで必要とするバランス感覚は別物だから
意識した練習が必要になりますよね。

ご無沙汰している間に、Kyoちゃん入院していたんですね。
でも脅威の回復力で安心しました。

投稿: まっちゃん | 2008年7月28日 (月) 11:16

ダニエルが何になるか?何なのか?どうしてそんなにみんながやりたがっているのか?実は分かりませんが、とにかく練習してみています。
左右のバランス感覚、自分でもかなり悪いのがよく分かりました。(笑)
Kyoちゃんは今とにかく健康体、まったく心配なしのようです。ありがとうございます。

投稿: ガハク | 2008年7月28日 (月) 21:10

はじめまして。最近ここの閲覧者となった05 stpと申します。

札幌に住んでいる もうすぐ42歳です。

実は私も現在同じようなメニューを練習中です。

小さいジャックナイフから後ろ荷重でひっくり返る練習をしています。

まだガハクさんみたいに1回も跳べません・・・。

最近手首とか膝が痛くて年を感じますが お互いがんばりましょう!

投稿: 05 stp | 2008年7月29日 (火) 14:10

お名前からするとトライアラーじゃないですか
トライアルって何でこんなに面白いンですかねえ。遠くに行けなくても楽しい。家の前で遊べる。等。
>ひっくり返る練習
というのはまくれて後ろに立つ、ってことでしょうか。

わたしも色んな所が痛くて困ってます。それで最近はあまり時間いっぱいに頑張ったようなつめた練習の仕方をしないように気をつけてます。故障するのはそのせいだと思うので。
柔軟したり、歩き回ったり、写真撮って動きを反省したりと、のんびり体を動かしながら、をモットーにですね。

投稿: ガハク | 2008年7月29日 (火) 14:32

さっそくのお返事ありがとうございます。

05年にSTPを購入したのですが、練習する暇無くて・・・。

でも最近また練習再開しました。

自転車はそれっぽいのですが 実力は全然です・・・。

なにせ 極度のビビリなもので。

ひっくり返る練習とは その通りフロントアップして 後ろに立つ練習です。

これからもお互い体に気をつけて がんばりましょう。

投稿: 05 stp | 2008年7月29日 (火) 18:22

「ビビリ」は危機管理と危険回避能力の高さを証明している訳ですから、それで良いのでは?
ビビりながら楽しくがんばりましょう

投稿: ガハク | 2008年7月29日 (火) 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の道 | トップページ | ダニエルへの1日(動画) »