« ハンドルセッティング | トップページ | Fアップにはペダル踏み込み »

2008年8月14日 (木)

モモンガが飛び交う道

Cimg7125昼間の熱気が冷めた頃、やっとアトリエに出発。
今日はガハクと庭の草抜きなぞをやっていたので、出かけるのがすっかり遅くなってしまったのです。

途中で山から昇ってきた月を撮影しました。あと3日くらいで満月でしょうか。沢の上流から涼しい風が吹いていました。

いつものようにこの先のカーブをゆっくり曲がったときです。目の前をスーッと音もなく横切る黒いものがsign02

すぐにブレーキングしましたが、何もいなくて、ただ影が横切っただけでした。

ここは森に囲まれた道路です。暗くなるとフクロウやミミズク、モモンガやムササビが上空を自由に飛び交うところ。

影の形は四角ぽかったし、全く(羽ばたきの)音がしなかったから、あれはたぶんモモンガだと思います。外灯に集まって来る虫を食べに来たのかもしれません。(K)

|

« ハンドルセッティング | トップページ | Fアップにはペダル踏み込み »

どうぶついるいる」カテゴリの記事

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンドルセッティング | トップページ | Fアップにはペダル踏み込み »