« 雨の日は室内ダニエル | トップページ | 雨の日はスタンディング »

2008年8月28日 (木)

できる理由

Cimg7210久しぶりに外で練習。練習の始めに舗装路を走った。川沿いの道をぐんぐんとばしたり、坂道をダンシングで登った。それから広場に移動。練習を始める。スタンディング、ウィリー、バニホ、ダニエル後ろ跳び、、、。とにかく自転車に乗っていた。

ダニエル後ろ跳びがうまくいかない理由はもう明白なんだけど、分かっていてもなかなかそれができない。

フロントアップまでは足を動かさないようにできるが、いざ跳ぼうとすると空中で前足(前ペダル)が上に上がってしまう。理由は後ろ側の足に体重が多くかかってしまう為。その結果リアが着地した時の両足(両ペダル)の位置が悪く、バランスをとり難いスタイルになってしまう。

たまにうまく行く時がある。ペダルが動がないでいる。そういう時は2度目のジャンプができる。たぶん後ろへの荷重移動がスムーズだったのだろうとは思うが。その理由がほんとは分からない。

できない理由ははっきりしてるのに、できる理由が?というのは困ったもんだ。コンスタントにできるようになって初めて分かるんだろうか?(画)

|

« 雨の日は室内ダニエル | トップページ | 雨の日はスタンディング »

mtbダニエルへの道0」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日は室内ダニエル | トップページ | 雨の日はスタンディング »