« グリップのマメ | トップページ | パンが焼けたらうまくなっていた »

2008年8月31日 (日)

後ろ足の踵

雨の合間。練習前に近くの山道を行く。ここは数年前から半ば工事中断している林道。ダブルトラックで通行止めの看板から工事最先端まで1キロあるかないかだ。

Cimg7387ケイデンスもスピードも気にしない。草を障害物に見立ててウィリーで越えてみたり、わざと道の脇の石に乗ってみたり、遊びながら登る。それでもけっこう汗が出る。

最上部突き当たりでUターン。すぐに下り始める。下りは左右のペダルが水平。そこで最近の課題のことを思った。ダニエルで後ろ跳びすると、前のペダルが上がって(後ろペダルが下がって)しまって、その後のバランスがとれない。

何とか直そうとしているうちに気づいた。
水平ペダルにしている時
『後ろ足の踵が上がっている』無意識。前に体重をかけようとしているのか?バランスに自信がないのか?

そこで意識的に下げるようにしてみたら膝が曲がって構えが楽になった気がした。膝が曲がった分だけ重心が低くなるのか?体重が後ろ側にかかって増々前ペダルが上がり易くなるかと思ったらそんなこともない。

今ダウンヒルでこの後ろの踵を下げてみた。すると、以前山を下る時いつもあった後ろ(ペダル)足のふくらはぎの負担を感じない。つまりバイクのまん中に乗っている、両足に均等に加重されているということに違いない。

周囲をポタリングして身体がこなれていたこともあったろう。広場での練習は身体がよく動いた。例のペダルの構えも試す。心なしかそれほどの違和感はなくなったように思えた。

重心が安定→バランス安定→ジャックナイフがスムーズ
→続くフロントアップもスムーズ→自然にペダル位置の問題も解消。。。とこうなれば。

これ、もしかしたら大発見だったかも。(画)

|

« グリップのマメ | トップページ | パンが焼けたらうまくなっていた »

mtbダニエルへの道0」カテゴリの記事

コメント

通りがかりの超ヘタッピトライアラーです。
ダニる時はたしかに踵はあげませんね。
それよりフォームを見る限りハンドルを体に引き付け過ぎのように思えます。
元26インチのエキスパートライダーの方は昔「でっかい風船を胸に抱えているようなイメージで」と教えていましたが、フォームの説明としてとてもいい例えだと思います。
後はよく効くリアブレーキ、そして出来れば細かいラチェットノッチのリヤハブを使えれば格段にやり易くなります。

投稿: うりぞうpro | 2008年8月31日 (日) 23:08

アドバイスありがとうございます。
風船の例えは素晴らしいと思います。ギュッと抱え込めば反発してバッと膨らむ。ちょうどバイクと身体の関係みたいですね。そんなイメージで明日から練習してみます(^^)v
後ろ跳びも少し慣れて来て面白くなってきました。うまく跳べればうまく着地できるようです。
リアブレーキはまずまずの効きだと思います。細かいラチェットハブはいずれ。
とにかくまだまだ。。。スタンディングさえ満足にできないわたしには道は遠し、されど楽し、って感じです。

投稿: ガハク | 2008年9月 1日 (月) 00:04

お久しぶりです

> そこで意識的に下げるようにしてみたら膝が曲がって構えが楽になった
・・・ってことなそうなので、↓こんな例もありますよ。

http://www.sideriver.com/bicycle/try/velo_try22.html

スタンディングの時でさえ、足首やふくらはぎからはチカラを抜いて、踵は下がっている方がよろしいようです。

投稿: | 2008年9月 1日 (月) 08:18

Dさん?
セザールさんけっこう上手なのにね。そーですか。陥り易いことなんですね。
力が入る(入らない)原因は足元にあったのか。
やっぱり大発見でした。

投稿: ガハク | 2008年9月 1日 (月) 09:15

なるほど!

私も足首が突っ張ってました。

やわらかくして 踵を下げることに心がけます。

土曜日の夜練は さらにフロントアップが安定してきました。

でも 跳べません・・。

バニーホップの練習もやった方がいいのかなあ?

投稿: 05 stp | 2008年9月 1日 (月) 17:00

> Dさん?

・・・です。名のらずに失礼いたしました~

投稿: Danhan | 2008年9月 1日 (月) 18:15

何事につけ力を入れるより抜く方が難しい。ですね。意欲と結果が反比例する原因の一つ。
身体にとってはその方が楽だから一度覚えてしまえば易しいことでしょうに。覚えるまでが大変。
たぶん力を抜けない理由が別にあるんでしょう。

05 stpさん。後ろ跳び面白いですよ。今のところ体重の軽さでガハクに利ありですな
(他人の体重知らんけど)

投稿: ガハク | 2008年9月 1日 (月) 20:44

早く後ろ跳び できるようになりたいです!

マニュアルも今年中に5m目標です。

私は北海道在住ですが、夜になると結構寒くなってきました

急がねば 雪が降ってしまう・・・。

投稿: | 2008年9月 2日 (火) 13:56

前のコメント、05さん?(みんな名無しだなあ
北海道は自転車には不利(雪が降り、なんちゃって)ですねえ。
でも準備と集中でモチベーション上げてください。(へへ)
ジャンプなんかすぐにできるようになりますよ。大丈夫です。

投稿: ガハク | 2008年9月 2日 (火) 19:34

そのとおり 前のコメントは私です。

なんか一時的に接続おかしかったみたいです。

モチベーションは上がったり下がったりですね。

ちょっとでも進歩が感じることができれば かなり上がるんですけど・・。

投稿: 05 STP | 2008年9月 3日 (水) 14:05

05 stpさん。おしつけがましいこと言って失礼しました。
ほんと、うまくいかないと思うとクサリますよね。
ほんのわずかでも必ず進歩を見つけられるとすれば、それも才能かなあと思うことあります。
練習は嘘つかない、とは皆さんおっしゃっていることですし、遠回りしたとしても近道にはなかった風景を見られたとは思えませんか?
練習した分ぜったいどこかうまくなっている、と信じましょうよ。わたしは信じます

投稿: ガハク | 2008年9月 3日 (水) 14:42

そうですね 練習は嘘つきませんよね。

ようし やる気が出てきました。

でも、今日は雨模様で無理っぽいですね・・。

明日は晴れますように

投稿: 05 STP | 2008年9月 3日 (水) 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリップのマメ | トップページ | パンが焼けたらうまくなっていた »