« 後ろ足の踵 | トップページ | ダニエル初心者シリーズ(動画) »

2008年9月 2日 (火)

パンが焼けたらうまくなっていた

って具合にいかないかな?(o^-^o)

Cimg7474練習中にパンを焼く。て言うかパンを焼いている間練習。

強力粉、塩、砂糖、牛乳、水、ドライイースト、マーガリン。面倒くさいからいつも同じ材料で同じ配合。形も大きさもいつも大体同じ。わが家はパン好きなのでこれで満足している。

パンは発酵させなきゃいけない。その為の器具がいるが、夏は置いとけば1時間くらいで勝手に膨らむから楽なのだ。もし作り方を知りたい人がいたら教えますよ。

オーブンで45分くらいで焼き上がる間庭で自転車に乗った。ダニエル後ろ跳び。依然として前ペダルが上がり易い。後ろに思いっきり身体を引くと、後ろ足(後ろペダル)荷重が強くなりどうしても前ペダルが上がってしまうらしい。そのことを気にし過ぎると身体を思い切って動かせなくなってしまう。

要するに現在フォームがバラバラで何もうまくいかない感じ。

ただバニホやってみたらペダルが前ほど動かなくなったみたい。ある程度の成果は出ているのかも知れない。(画)

|

« 後ろ足の踵 | トップページ | ダニエル初心者シリーズ(動画) »

mtbダニエルへの道0」カテゴリの記事

コメント

おせっかいですみません・・・
ダニエルは、フロントリフトのきっかけをジャックナイフで作ると、最初のうちは前ペダルが上がりやすいです。フロントを段差の上などに乗せてから上体をゆっくり後ろに引いてフロント上げるようにしてきっかけを作ると感じが掴みやすいと思います。
ダニエル状態になったら落ちてくるフロントを利き足の足首を使いチョンチョンと漕ぎを入れバランスを取ります(かかとを伸ばしているとこれがうまくいかないというわけです)。
これがなんとなく出来たらフロントを漕ぎ上げてダニエル状態にしてみましょう。
平地でダニるだけならそれほど習得に時間はかからないと思います。ただ最初のうちはフォームが安定せず腰を痛めやすいので気をつけて。頑張っていきましょう。

投稿: うりぞうpro | 2008年9月 3日 (水) 23:03

そーです。ジャックナイフした瞬間に前ペダル上がり始めてたのを今日発見。おっしゃる通りでした。ただ何とかそれは矯正できるかな、と。
>段差に乗せて、、
はまだバランスがとれません。(^^;)
>チョンチョンと漕ぎを入れ
ということはブレーキ瞬間解除、ですよね?うーん。それは自分にはまだとても、、、。

まだまだできないことばかり、道遠しです。

それにしても緊張しちゃうなあ!ダニエルなんてできるはずない、と思いながらやり始めたら面白くて、、、という段階で(^-^;
でも練習が趣味ですから、いつかは!って気持ちで頑張りますとも。

投稿: ガハク | 2008年9月 4日 (木) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後ろ足の踵 | トップページ | ダニエル初心者シリーズ(動画) »