« ドングリロード | トップページ | 自転車夢は眠らない »

2008年10月16日 (木)

技の余裕

Cimg8109チューブを替えてからウィリーが面白くなった。

タイヤは前を2、後ろを1.5barくらいにしている。先日それで裏山のトレールを走った。携帯ポンプを持たなかったのでそのまま登り下ったが特に違和感は覚えなかった。

タイヤ空気圧の違いを試しながら走ったり、技を試したり。。。それで違いを細かく観察するなんてメンドくさいことだ。誰かにこうしなさいと言ってもらえたら楽なのに。そのまま鵜呑みにして従っちゃいますよ、オレなんか。

ま、とにかくこのくらいの空気圧でしばらくやってみて、それからまた変えてみるかな。

ダニエルは未だ「動けず」状態が続いている。コギ上げは慣れたがその後が動けない。あ、一度バックダニエルした。後ろに2回跳んだ。その時はそうしようと思った訳じゃなく、「動けない」状態から徐々に後ろに倒れて行き、その瞬間「あ!バックだ」と。

でも一回だけ。その他は「不動」に終始。コギ上げした後のバランス取りで何かが決定的に違うんだろう。

******ウィリーで思ったんだけど・・・・・
一生懸命技の練習している時、って何も考えてない。無心というか夢中というか。
とにかく前輪を上げていることに頭が一杯とか、サドルを押せ腕を伸ばせ胸を張れとか。

そうじゃなくてもっと心の余裕みたいなものを持てないかな?
そうできれば練習がもっともっと楽しくなるだろうな、と。

ウィリー中、進んで行く方の地面を見た瞬間があった。正確には見て身体が反応した瞬間なんだけど。その時は前方の草の長さを見ていたっけ。

技練中にもできたら技の出来不出来だけじゃなく、その周囲にある細かいこと。グリップにかけている薬指の感触でも。何でも。何か。

色んなことに気がつきながら技をしていけないかなあ。ウィリーだけじゃなくマニュアルやダニエルだってバニホだって、一瞬で終る技のなかにも何かそんなこと言えないかと。(画)

|

« ドングリロード | トップページ | 自転車夢は眠らない »

ウィリー08」カテゴリの記事

mtbダニエルへの道1」カテゴリの記事

コメント

ふ〜む

迷走(瞑想)ウィリー 横で見ていた ネコジャラシ

投稿: Kyoちゃん | 2008年10月16日 (木) 11:17

STPで検索していてよらしていただきました。
私はSTP1でトライアルを頑張っています。
ダニエルの安定を狙うなら、ハンドル位置が高いと
思います。そして近いですね。。。
私も最初ノーマルで頑張っていましたが、ハッキリ言って
難しすぎます。。
お勧めは、100CMから120CM、8度ぐらいのステムを
逆付でライザーバーぐらいで試してみては、いかがですか??
ちなみにマニュアルはできなくなりますが、なれるまでは
低く練習する方が、早く上手になります。
それからだんだんとマニュアル寄りにすればいいと思います。

投稿: よにる | 2008年12月19日 (金) 09:45

貴重なアドバイス感謝します。
ほんとにダニエルむずかしいっす^^;。
ウィリーは何とかなりそうなので、次を狙っていました。
ダニエル○ならマニュアル×。ですかあ、、ということはバニホも×か?

ポジショニングも日々思案中です。
お勧めのポジションも試してみます^^)v

投稿: ガハク | 2008年12月19日 (金) 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドングリロード | トップページ | 自転車夢は眠らない »