« 練習場もすっかり秋の色 | トップページ | タイヤの空気圧 »

2008年10月 8日 (水)

村に電動アシスト現わる!

Cimg8033オラが村にも電動自転車が!

このアシスト付き自転車の持ち主は、たぶんお年寄りではなく中年のサラリーマン氏です。考えてみれば、電動アシスト付き自転車は、この土地にこそピッタリだったんですね。

この辺のお年寄りは、よく自転車押しながら歩いています。平坦な道がほとんどなくてどこも勾配があるからなのですが、行きに押したら、帰りには「よいこらしょ」と股がってシャーっと走り去って行きます。

それにしてもこの無造作な停め方、細いワイヤーロックをただフレームと前輪に回してあるだけ。よっぽどの金持ちかのんきもの?ひょいと軽トラの荷台に乗せて持って行けそうな路上(草っぱら)駐輪です。でもこの近くの山の駅には駐輪場がないので、こうするより仕方がなかったのでしょう。

bicycle「早く帰って!」 路傍バイクの 呼ぶ声が(K)

|

« 練習場もすっかり秋の色 | トップページ | タイヤの空気圧 »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習場もすっかり秋の色 | トップページ | タイヤの空気圧 »