« ウィリーを犬が見学(動画) | トップページ | 木枯らし一号のジテツー »

2008年11月 1日 (土)

ウィリー20〜?メートル

Cimg8055グランドに出発点の線を引き、そこからメジャーで5メートル刻みに土の上に線を引いて行き、直線距離にして20メートルを目標にしてみた。

ここからあそこまで。というやり方でうまく行った試しが無いのだが、この時は一発目からその20メートルラインに到達。しかも少しおまけ付き。おっ!今日は調子良いと思いさらに5メートル先に線を引いた。

しかし眺めてみて、たぶん今までそこまでの距離をウィリーできたことはない、と思った。その距離は練習場にしている広場の約半分。そんな距離を走れた記憶が無い。

それが弱気虫の発生だったのか、その後はさっぱり届かない。

Fが上がり切らないのは問題以前としても、かなり多くなって来たパターンとして、左右どちらかに徐々に倒れていく(カーブして行く)のを修正できない。精々良くて右に左に蛇行してバッタリ。どうしようもない。

全部で30〜40本くらいやったかな?50本くらいかな?そのうち20メートルラインを越えたのは3回だけだった。それにしてもリアタイヤの接地点を中心にしてバランスしている瞬間の安定感、それがずっと続けば全てがうまく行くのに、、、続かない。

課題のブレーキング。
ほとんどの場合、まくれそうで実はまくれない。アッと思って左人差し指(リアブレーキレバー)が動く、そのタイミングが早過ぎる。ビビってしまっているだけ。

舐めるようなリアブレーキの使い方を覚えるのはこれからだと思いました。(画)

|

« ウィリーを犬が見学(動画) | トップページ | 木枯らし一号のジテツー »

ウィリー08」カテゴリの記事

コメント

二十メートルなんてすごいですね
僕は頑張って五メートルですよ

投稿: 飛燕~HIEN~ | 2008年11月 1日 (土) 02:26

飛燕~HIEN~さん。
約一年真剣にやってやっとこの距離ですからイマイチ自慢になりませんよ〜
でも何かひとつは「できる」ということを身につけてみたい!
オレでも数多く練習すればできるはず!という一心です。
おもしろくてしょーがないんですけどね。

投稿: ガハク | 2008年11月 1日 (土) 10:49

HN省略します
 
たしかに、出来だしてくるとめちゃくちゃ面白いですよねぇ

投稿: 飛燕 | 2008年11月 1日 (土) 18:20

飛燕さんもやってますかあ
ウィリーやりましょうやりましょう

ちょびっとでも進歩したところを見つけることと、
練習した分は必ず成功に近づいてると思うこと、
それが教義なり。ウィリー教団結成?

投稿: ガハク | 2008年11月 1日 (土) 19:30

はい
ウィリーしか出来ませんから
結成ですね

投稿: 飛燕 | 2008年11月 1日 (土) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィリーを犬が見学(動画) | トップページ | 木枯らし一号のジテツー »