« 冬至の夜もジテツーで! | トップページ | 玄関出たらサイクルロード »

2008年12月23日 (火)

とにかく両輪でホップ(動画)

Cimg9252冬になってからはまだ裏山トレールの頂上まで登っていなかった。秋の草刈りもあと150mという地点で止まっていたのでその後がどんな具合かと気になっていた。

犬が久しぶりに登ろうという顔をしたので、脚を伸ばすことにした。

こうして来てみると陽当たりの悪い場所のせいもあるのだろう、大して草も伸びていない。この下までの様子とは全く違っていた。安心と言うか拍子抜けと言うか。これならいつでもまたMTBで上がって来れるな。

でも全体に水が多くてウェットな状態。秋までに整備したはずの水路も、山側から転がり落ちた新しい石が水路を塞いだり壊したりしていた。山道のあちこちに流水跡の溝ができていたり。

*/*/*/*/*/*/*/*

久しぶりの動画。テーマは【両輪ホッピング】

ガチャガチャうるさい技だなあ。それに疲れるう肩に力が入ってるなあ〜。。。
徐々に後ろに体重がかかって後輪が上がらなくなって来る^^;)。
もっと前目に重心して普段から乗ってみよう。
フロントアップよりもジャックナイフの方がうまくできないのは、こんなところが原因か?

でも前よりうまくなってる、と思おう。↓ま、試しに見てやってください。(画)

|

« 冬至の夜もジテツーで! | トップページ | 玄関出たらサイクルロード »

裏山トレール」カテゴリの記事

mtb動画」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいてます。
僭越ながらホッピングについて私の経験からコメントさせていただきます。参考になれば。

私のホッピングのコツは、BBの上で体重を乗せて体ごと跳ねるです。その際に、前後のタイヤを自分の体重でつぶすこと。また、左右のバランスを保つためには、足や、腕に過剰に力を入れないことでした。

体重を乗せてはねる感じは、体重計にのってその上で針を大きく振れさせるようなといったらわかりますでしょうか。

画伯さんのMTBは、フロントはサスつきなのでフロントは跳ねやすいですが、その分、積極的にリヤタイヤを”つぶす”ようにする必要があるのではと思いました。タイヤをつぶす反発ではねさせる必要もあるかなと。

私も、年くってからトライアルを始めたので画伯さんのブログ励みになります。

お互いがんばりましょう。


投稿: mtfujii | 2008年12月23日 (火) 21:17

mtfujiiさん。
>BBの上で体重を乗せて体ごと跳ねる
体重計の例でよく分かりました^^)v
しかし、左右のバランスを保つ←これが一番難問です。バランスがとれないからこそ力も溜められない、って感じでしょうか。

そーかあ「リアタイヤをつぶす」かあ、、、
もっと前に重心を移さないといけないと思ってました。
『つぶす』という感覚をこれからは何とか掴みたいと思います。

これからもどうぞよろしく。

投稿: ガハク | 2008年12月24日 (水) 00:12

こちらこそよろしくお願いします。

左右バランスが取れないのであれば、とりあえずゆっくりとしたスピードで走りながらホップする練習も有効だと思います。
多少なりとも走っている状態であれば、慣性の法則が働いているので、左右にふれにくいと思います。
その状態で、ホップが体験できれば、次に静止した状態での練習に進めば良いのでは。

では。

投稿: mtfujii | 2008年12月24日 (水) 19:00

追加のご教示ありがとうございますm(__)m
今日リアタイヤを「つぶす」感覚を試してみました。ん?これか?というのが僅かに分かったような気がしました。こういう微妙な感性を働かせるにも身体が強張っていてはダメですね。
自分では意識していないつもりでも、ペダル引っ掛けでリアアップしようという魂胆が見え隠れ?w。
BBの上で弾ませるというのも面白い表現ですね。

昨日よりも少ーし楽に身体が動いたみたいで嬉しかったです。

投稿: ガハク | 2008年12月24日 (水) 20:30

追加の追加のコメントです(笑)。
ペダル引っ掛けで上げるのも間違いではないと思います。
あわせ技でやるというのもよいと思います。サスつきのMTBはリヤがあがりにくいので。ようは安定してあげられればよいと思います。

友達と一緒に山などのトレックでライディングをしていますが、ちょっとしたギャップは、ホッピングで避けられます。これがバニーホップで避けられればかっこいいですが、なかなか難しいですね。これはこちらの今後の課題です。

投稿: mtfujii | 2008年12月24日 (水) 22:33

どうして自転車に乗ってあんなにジャンプできるのか今まで謎でした。自転車分さらに重くなってるのに。
それが最近、自転車に乗ってるからこそパワーアップしてるという、その理屈がようやく分かって来ました。
わたしのようなトーシロライダーは、さあ動くぞ!としてもその乗ってる自転車に制約され、別の時には動こうとする自転車を邪魔してるんですな。

投稿: ガハク | 2008年12月25日 (木) 03:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬至の夜もジテツーで! | トップページ | 玄関出たらサイクルロード »