« 歩く速度でウィリー | トップページ | MTBトレーニングの意味 »

2009年1月18日 (日)

冬の風物詩(ガハク編)

Cimg9745んな凍りそうな水をかけられたら堪まったもんじゃないよね^^;;)
見てるとクルマで来る訪問者の中には水を入れた大きなペットボトル持参の人もいます。

Cimg9724じっさい日陰にある水汲み場では妙な氷の造形物が!!!

ここにあるホースから水は流れっ放し。毎朝犬の散歩がてら山の水を汲み取るのです。近所の人も汲みに来るけど、遠くからわざわざクルマで来る人もいる。

この前横付けしていたクルマには焼酎の大きなペットボトルがワンボックスカーの後ろに大量にぎっしり並んでいた。ホースのそばに腰を降ろして一本一本水を注入しているオヤジさんを見ました。

Cimg9766と横を見ると通行止めの看板。この先が工事用の資材置き場になってるから「関係者以外入るな,,,」てやつなんだけど,,,

このキャラクター、誰が考えたんだか知らないけどこのタヌキ、手に持ってるの野球のバットじゃん??!! 今まで何気なく見ていて、気づかなかった。漠然と交通整理係の人が手にしてるあの光る棒(ライトサーベルとうちでは呼んでいる)かと思ってました。

なんで野球の恰好なの?何かのサインかいな?

何気ない日常の横には謎の暗闇が,,,ナンチャッテ^^)

Cimg9759くの神社の階段にはシャム猫が2匹。寒そうにしてました。

そう言えば今年は初詣というのをしなかったな。

まあ、どうでも良い方なんだよね、オレ。○○ジングーに大勢の人出。なんて聞くと、何をスキ好んで押し合いへし合いしに行くんだろう?信仰なんか普段から何も無いくせに,,,なんて思っちゃう。

この横に小さな階段があって、そこで両輪ホップで上がる練習。

最期は身体だけが前に跳んで自転車はそのまま、シートチューブで股間を打ちそうになった。アブナかった^^;;)でもバテバテ。

Cimg9742のピラカンサの木に毎日小鳥たちがやって来る。

ヒヨ、ハト、ヒタキ,,,今年初めてのメジロ夫婦も先日ご到来。

たくさんあった実もだいぶ食べられて少なくなって来た。でも食べてるのより落としてる分の方が多いんじゃないか?この下の地面にはいっぱい赤い実が散らかってるけど。

これはツグミだろう。一羽のようだ。腰を据えて啄んでいた。

冬をツガイで越す鳥は珍しい、とラジオで野鳥研究家が言ってたなあ。(画)

|

« 歩く速度でウィリー | トップページ | MTBトレーニングの意味 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩く速度でウィリー | トップページ | MTBトレーニングの意味 »