« コギホップで大きく跳ぶには | トップページ | 骨は再生した! »

2009年2月13日 (金)

ホップの先にダニエルが

Cimg0265ひきつづきホッピング練習。

段差にコギ上げホップで乗ったらすぐその場ホップ開始。というのにも慣れて来た。乗った後のバランス修正がうまく行くとホッピングにスムーズに移行できる。確かに段に乗せた方がホッピングは楽だと言うのが頷ける。

もう少し段を高くしたらどうかな?

H鋼の上にその辺に転がってるバンコを乗せてみた。ぐらぐらしてやり難い。そこで広場の隅にズラーと並んでいる丸太の列に向かった。その中の一つ、この前ホッピングに失敗して転倒した件の丸太にコギ上げで前輪を乗せた。高さ70センチくらい。前進して乗せたわけだけど,,,

いつの間にかこんな高さにも間違わずに乗せられるようになったのが、自分でも軽い驚きではあったが、
「これ後輪ホップで乗せる、ってできないか?!」と閃いた。

やってみたら。これができるじゃないの♪。続いて段に乗せたまま何度かその場ホップ。嬉しくなっちゃった。いつの間にかうまくなってる、ちゃんと練習の成果が出てる。

さらに、ついでに後ろ跳び!!。。跳んだ!!! ら、丸太から少し離れた。近づこうとしたんだけど動けず。前輪が丸太の上に届かず前に落ちた。

そーか、ここでコギ上げホップできれば、それが『前進ダニエル』じゃん!!!

ダニエルまでの道のり。あまり遠くないように思えた瞬間だった。(画)

|

« コギホップで大きく跳ぶには | トップページ | 骨は再生した! »

mtbダニエルへの道2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コギホップで大きく跳ぶには | トップページ | 骨は再生した! »