« 脱力系ダニエル | トップページ | 新しい練習場を発見 »

2009年4月 9日 (木)

V台座の削り落とし

Cimg1333フォークのVブレーキの台座を金ノコでカット後ヤスリで整形。見た目スッキリ。思ったより時間がかからなかった。アルミは軟らかい。

どっかのショップのサイトで、ディスクブレーキからVブレーキに戻したいという要望があり、V台座があるフォークを探しているという書き込みを見た。何となく分からなくもない。例えば軽量化とか、メンテし易いとか、形が好きとか,,,おいらは断然油圧が良いと思うけども。効きもタッチも最高じゃん。

ま、良いや、V台座のあるフォークならここにあります(→ありました)よ〜。嫌なヤツ。
でもスッキリした〜。これでタイヤ脱着も余裕。そんなに不便でもなかったけども。オイルチューブのラインに自由度が大きくなったかな。

これを塗装すれば良いんだけど、せっかくだから記念に暫くこのままでおいておこう。

このフォークの仕様:マニトウ製。100㎜ストローク。エア+スプリング。リバウンド調整、ロック機構付き。サスペンションが軟らか過ぎるのが不満。エアをいっぱい入れても60くらいまで。普段は大抵ロックして使っている。リジッドにしちゃえば、とも思う。(画)

|

« 脱力系ダニエル | トップページ | 新しい練習場を発見 »

mtb用品」カテゴリの記事

コメント

私、かたくなにVブレーキ派です(^^;)。

ディスクブレーキの制動力の高さや、濡れても制動力が
変わらない(落ちない)など、ディスクのメリットは
十分 承知しているつもりなのですが、維持補修の
難しさや、その他 諸々の点で、どーしてもディスクに
踏み込めません(^^;)。

投稿: Danhan | 2009年4月 9日 (木) 17:34

やっぱりこんな身近なところにもV派いらっしゃいましたか。(笑)
山道の下りでBレバー握りっぱなしでpunch手が疲れる。
rainシューがやたらに減るのが煩わしい。
雪道snow走行での無力さ。
カッコイイ。leo使ってみたい。などが理由でした。
しかし制動力の良さは代え難いです。コントロール性も悪くはない、ウィリーにだって,,,と実は内心思ってます^^)
ただトライアル遊びをし始めてからやたらにブレーキメンテの回数が増えました。しかしおかげで最初はおっかなびっくりだった油圧システムにもかなり慣れました。メンテそんなに難しくないですよ、なんちゃって。kissmark

投稿: ガハク | 2009年4月 9日 (木) 18:51

ディスクってなんか複雑そうcoldsweats02
 
あ、金属はむき出しにしてると劣化が早くなるんで、はやいうちに塗装されたほうがいいですよflair

投稿: 飛燕 | 2009年4月 9日 (木) 21:32

すぐ塗装しときます。劣化なんかしたら大変だもんね。
油圧は液体だけに扱いがデリケートな面はありますね。
でも基本さえ掴まえれば大ジョーブなのだーsun

投稿: ガハク | 2009年4月 9日 (木) 22:17

ガハクさん、こんばんは。
僕の仲間のリアルトライアラーも、ディスクブレーキがいいと言います!

でも世の中には、まだまだリムブレーキを好む方も多いみたいですね!
トラ車メーカーのKOXXやMONTYでも、ディスクモデルと、マグラHS-33モデルの両方揃えているモデルもありますし...

リムブレーキだと、スポークの撓みが無いからダイレクトだなんて聞きますが、僕には判らない世界であります(笑)。

Vブレーキにしても、油圧Vブレーキなんてのも存在して、熱烈なファンがいるようです(笑)。

投稿: takosa56 | 2009年4月10日 (金) 20:31

油圧のVなんて初めて知りました。きっとこれからも新しいシステムが開発されるんでしょうね。いつかはマグラも使ってみたいわたしです。think
ダニエルなんかで遠くへ跳ぶ時にブレーキが不安だったらとても怖くてできないでしょうから、トライアラーは人一倍ブレーキにこだわるんだろうと思います。

投稿: ガハク | 2009年4月11日 (土) 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脱力系ダニエル | トップページ | 新しい練習場を発見 »