« ジテツーホッパー | トップページ | 本調子を前に »

2009年5月 3日 (日)

コースマーカー

M095031rvcarcarbusship
GWで大渋滞する国道を離れて静かな林道でbicycleコーナリングの練習をするガハク。これ最近のマイブームなんです。て言うか、トラ練にはまだ腰が痛くて,,,spa

はっきり見えるようにマーカーを置いてみた。しっかりした目標があると気合いが入って良い。でもなかなか思ったようには置けないものだ。近過ぎたり遠過ぎたり,,,コース設定というのも練習が必要だね。

整地されていないダートのコーナリングは、溝や盛り上がりや小石や枯れ枝など、見えない障害物が何となく怖くてスピードが出せない。おかげでカッコ良く倒し込んでドーンと抜けて行く、なんてことはできず、ノロノロ,,,カッコワルい。人が見てたらあの人何やってるの?

でも練習しただけのことはありましたぜ。
フルブレーキング練習で分かったポイント。それは前後への体重移動ではなく、しっかりペダルに乗せた足で地面を踏みつけるようにバイクを抑えるということだった。それができればフロントがロックしても流れない。

この「踏みつける感じ」をコーナリングに応用。コーナリングの外足にしっかり乗って踏みつけるようにしたら安定感とバイクコントロールが今までになく上がった感じがした。要するにここでもバイクの中心に乗る、っがポイントだってこと。

M09503r-markさて今回使ったコースマーカー。なんですが,,,

トラトラでお世話になってるokpさんの企画『ドテトラ』よりアイデア借用。

ご紹介ではプラスティックシート仕様でカッコイイんですが、わたしのは色紙。しかも適当な作り方。だって先日ホームセンターに行った時プラスチックシート買おうとしたらKyoちゃんに却下されちゃったのね。お金ありませんって。

でもこれでも使えました。風で飛ばないようにするには中に石でも置けばね。濡れたらダメかな?弱いな紙だもの。

その名の通り、トライアルコースで使うもの。いや使いますよもちろん、トライアルでも。(画)

|

« ジテツーホッパー | トップページ | 本調子を前に »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

開眼されましたね^^。
ついでに、フレームを外足で押し込むようにすれば、スムースに倒しこめると思いますが。。。てもう、ご存知ですよね^^;。

投稿: 坂好きオヤジ | 2009年5月 4日 (月) 21:56

はい。最初にそれは教わりました。
スキーを少々やっておりましたので、その辺のカッコーにはピンと来るんですが、これまたスキーと同じく整地されたゲレンデではできても荒れた実際の路面に応用するとなると、ナカナカ,,,^^;;)

投稿: ガハク | 2009年5月 4日 (月) 22:39

コースマーカー? 
写真で見る感じでは スラロームって事でしょか?

昔 やってました。
公園のゴミ箱漁って 
割り箸を地面に刺して それに空き缶引っ掛けて コースマーカーにして(笑)


投稿: ニコ | 2009年5月 6日 (水) 12:43

その通り、こいつはスラロームですね。
ダウンヒルと言えばニコさんでした。book以前ブログでコーナリングテクニックに関してお書きになってましたね。
できたらsecretコーナリングのハウツーを現場で教えていただきたいものです。eye

投稿: ガハク | 2009年5月 6日 (水) 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツーホッパー | トップページ | 本調子を前に »