« 前坂のコメツガ | トップページ | ガハクもバイクもターミネーター!? »

2009年6月10日 (水)

手づくり料理

Cimg2177ワガハイは料理はあんまりしない。わが家の料理番はもっぱらKyoちゃんだ。

友人から「ガハクは毎日Kyoちゃんの手料理を食べられて幸せ者ですね」と言われて驚いた。
え?あれ、って、テリョーリ、だったの?

そうだよね!!手料理だよね!!
スーパーで買って来たソーザイをチンしただけで並べてるわけじゃないものな、材料からちゃんと調理して味付けしてるんだもの、正真正銘の手料理だよ、と改めて思いはしたものの、今ひとつ納得し難いものを感じた次第。
どうやら手料理というものを、美しい奥方が時間をかけ心を砕いてしつらえたその家秘伝の絶品なる味わいを持ったもの。というような先入観を抱いていたらしい。だからまあ美しい妻、というところは問題視しないとしてもその他は,,,いやいやただの先入観ですから,,,間違いなくテリョーリ、ウツクシイツマノオイシイ,,,幸せ者のガハクです。

さて、そういうわけであんまり料理しないガハクは、でもパンを練る係なんですわ。相当荒っぽいものですがこれも粉からちゃんと練るんだから手作りには違いない。

練るのに30分くらいはかかる。練ったら一時発酵。発酵時間はおよそ50分、その間自転車練習に行く。ウィリー、バニホ、オットピ、ダニエル。
オットピが急に距離跳べるようになって来た。
踏み込みの瞬間、足首を蹴るように曲げるとバイクがポンと浮く。膝をやや曲げてバイクが跳ねるままに前に逃がしてやるとけっこう飛んで行く。小さい段差ならホイール分はOK。この感じをオットピターン(漕ぎホップでターン)にも応用できれば。
タイマーを見てあわてて帰宅。
発酵器は、魚屋さんから頂いた発泡スチロール製の箱の中に、湯を入れた水筒(オールドスタイルのサイクリング用)を入れたもの。
覗くと中のパン種は一時発酵にはちょっと行き過ぎていました。(画)

|

« 前坂のコメツガ | トップページ | ガハクもバイクもターミネーター!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前坂のコメツガ | トップページ | ガハクもバイクもターミネーター!? »