« 引き続きフロントホップ | トップページ | 跳ぶのが軽くなった »

2009年7月16日 (木)

正しいフロントアップのやり方

09716パン作りはガハクの係。と言いましても材料と配合はいつもほとんど同じ。だから逆にちょっと配分が変わったり、違う小麦粉とかで味が違って来るのが分かったりもする。季節によっても違うし。

と言うことで、今日はパン焼きのタイムスケジュールに合わせて練習。

<課題のフロントホップ>3日目。
2つの型に分けて入れたパンをオーブンに入れ、スイッチオンで先ず25分焼き、型の位置を入れ替えてもう25分。焼けたらオーブンから出して少し冷まし(15分)型からパンを出してパン作り終了。

というタイマー通りに、最初の25分は、先ずフロントアップをひたすらやっていた。少し何かを習得したらしく後半になるに従ってそんなに疲れなくなった。
 1:腕の力を抜いて背中で引く感じ。ウィリーの時と似てる。
 2:足首と膝を軟らかくしてバネを使う。
 3:上体は背中を伸ばし懐に余裕のある自然な良い姿勢。
10回くらいは良い感じで続くが徐々に崩れてしまう。そうすると無理矢理な体勢になり、疲れてさらにバランスを崩す。リカバリーはまだ難しい。

タイマーが鳴ったのでパンの世話をしてから再度タイマーセット。
次は時々大きくフロントアップを入れてみた。フロントターンとか竿立ちの姿勢とかダニエル。そうすると前ペダルが上がることが多い。これ悪い癖でこうなると次の技に入り難い。何でこうなるんだろう?って考えたら、後傾姿勢をとる時に後ろ足に乗ってる。

解決法は、
 4:両足で踏ん張る。フロントアップは後ろ上に跳ぶんじゃなく、両足で踏ん張ってハンドルを引く。

これ変だけど本当なのよ。ハンドル引く時ペダルに体重乗せてたら上がらないでしょう、というのが当たり前。なのに上がる。面白いなあ。

パン焼き最後の15分で膝の送り出しを思い出し、前輪ロックでできるのかなあ、と試したら前につんのめりそうになった。(画)

|

« 引き続きフロントホップ | トップページ | 跳ぶのが軽くなった »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

すばらしい!!
この数日間、気付く内容がほんとにスゴいです!!
(偉そーにすいませんcoldsweats01
フロントを降ろす時に
そっと降ろすように工夫するといいかも、です。

…それにしても、自家製パンが美味しそうですね。。。lovely

投稿: okp | 2009年7月17日 (金) 01:42

>そっとフロントを降ろす
わかりました。やってみます。
色んな気付きはokp先生のご教示を身体で分かった瞬間ということです。わたしよく研究してますから。これからもよろしくお願いします。happy01
でもニガテなものに絞って練習することがこんなに色んなことに繋がるとは思いませんでした。そうやって繋がって行くとこれがまた楽しい。note他のことにも応用してみようと思います。

breadパンは二人とも大好き。3日に1日はパンです。
cake甘いものが大好き。
fullmoon煎餅
doorチョコレート
snowアイスクリーム,,,。
cafeコーヒー大好き。なのは先生と同じですね。

投稿: ガハク | 2009年7月17日 (金) 11:41

昨日、ショップ店長に薦められたDVD(Tricks&Stunts)視聴の後にホッピングを試したら、30分ほどで出来るようになりました。

10時間のリア・アップ練が報われたというか、映像を見ただけで試みたフロント・アップにリア・アップを噛ませるとこんなに上がるのかと、感無量。

こちらのエントリーも今日は理解がいくらか及ぶらしく?所々絵が浮かびます。

実際に使えるまでまだまだ壁があるでしょうが、この先の練習が楽しみです♪

外食が不得意なのでパン・ケーキもたまに焼きますが自分の味が一番ですね、お袋の味よりもw

投稿: going solo. | 2009年7月18日 (土) 01:32

going soloさんもトラ練ですか〜
夏場の練習は汗だくになるでしょう。
ガハクも夕方日が沈んでから出動です。
パン焼きは、部屋の中が暑くなるので、
オーブンも外に出して焼いてもらってます。
この夏もなんとかエアコンなしでやりたいな〜!
扇風機をときどき止めて、団扇も使ってます。
腕も強くなるから良いかもwink


投稿: Kyoちゃん | 2009年7月18日 (土) 08:31

>リアアップ練習
というのは具体的にどういうのを言うんですか?走りながらの連続リアホップ?その場リアホップ?ジャックナイフ?教えてくだされば幸いですm(__)m

>お袋の味
と言えば長いことわたしは母親は料理がヘタだと思っていました。家の料理をうまいと思ったことが無いからです。
しかし今思えば、お袋の味?わが家の味の好みは父親に合わせていたんじゃないか?けっきょくそれって親父の味でしょうが!お袋の味なんてホントにあるのかな?なんてね。

投稿: ガハク | 2009年7月19日 (日) 12:16

Kyoちゃん様

オーブン、折々欲しいと思うんですが大げさな気がして買いそびれてます。

電子レンジもないまま、オーブン・トースタでやり繰りしてますw

ガハク様

用語が違うですね。スクールでの説明と参考にしてるサイト↓でも、リア・アップとなってます。

ttp://www.tubagra.com/index.php

また、DVDの日本語ナレーションでは、「後輪のアンウェイティング(unweighting)」と言ってます。

DVDで先日の練習を振り返ると、終盤、どうもホッピングからバニホに変形してるみたいです。

>父親に合わせていたんじゃないか?

その観点で実家を省みると、激濃い味好みの父(とその親兄弟)向けと、母と子向けは作り分けされておりました。

今思うに確執、というやつですかねww

投稿: going solo. | 2009年7月19日 (日) 15:05

>アンウェイティング
は良いですね。そのものズバリの表現で。
今のフロントアップ練習の他にリアアップも練習しようと思います。主にジャックナイフを考えてるんですが,,,次なる報告に期待してね。(笑)
>確執
 whappy02

投稿: ガハク | 2009年7月20日 (月) 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引き続きフロントホップ | トップページ | 跳ぶのが軽くなった »