« ペダル水平 | トップページ | カサブランカ »

2009年7月24日 (金)

雨ばっかりでガマガエル

Cimg3196普通のMTBなので練習しているとよく膝の内側をフレームにぶつける。バイクを横に振るときなんかに後ろ側の脚がダウンチューブに当たるらしい。けっこう痛いし痣もできる。

ワークマンで買った膝当て(農作業用?)があったので巻き付けてみた。これだとぶつかっても全然痛くない。痛くないと分かっているせいか乗っていてフレームの存在がいつもよりも気にならない。けっこうガードやプロテクターの心理的効果って高いんだなと思う。

これ座ることもできるしペダルだって回せないことはない。さすがにウィリーまではできないが。滑りが悪いのと固定が甘いのを改良できれば実用にもなるかな?。

昨日に続いて後ろ足首を曲げる練習。

Cimg3192<ガマが裏庭に>やって来た。

灯りにやって来る虫を狙ってやって来るんだと思う。見つけるとKyoちゃんは怖いふりをするのでガハクが近くの川まで連れて行って放す。あまり抵抗をしない大人しい動物だ。見るからに病気でもうつりそうな様子をしているが何度も触っていれば可愛くもなる。

でもまた翌日には戻ってることが多い。いやこれは確かだよ。別のガマガエル君じゃない。ハッキリとこの顔だと覚えているもの。自分のいるべき場所を知ってるんじゃないだろうか?(画)

|

« ペダル水平 | トップページ | カサブランカ »

どうぶついるいる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペダル水平 | トップページ | カサブランカ »