« 久しぶりにひっくり返った | トップページ | ジャンプなんてみんな同じ? »

2009年7月30日 (木)

憑き物が落ちる

Cimg3301<雨止まないかな〜>
外に遊びに行きたいね〜。
(右からウサギ、ペガサス、白馬)

朝起きたら、あれ?どこも痛くなーい。腰が痛くない時は座骨から左脚の後ろ側が痺れるように痛かったり、その逆に脚に痺れがない時は腰が痛い。そのへんの関係は?だが、とにかくどっちか痛いわけで,,,。

「もしかしたら昨日の“でんぐり返り”が良かったのか?!」

<そんな風に思うのは>
昔やっぱり腰が痛くてうまく屈めないでいたことがありましてね。子どもに絵を教えるのに何とか蹲踞の形で耐えていたんです。お相撲さんが土俵の上でやるあの姿勢。その時突然一人の子どもが甘えて膝に馬乗りに跳び乗ってきた。ビビった、だって恐ろしい痛みを想像したんだもの。でも次の瞬間バッと電気が走るように,,,痛みが消えちゃったんですよ。ホントーに!!!。

だから今回もそれなら良いなと。

<気がついた>
ズボンを履こうとして片足立ちしたら何という安定感!最近にないバランスの良さ。これは絶対自転車練習のおかげですよ。色々進歩してることもあるんだ、この歳(還暦まであと3年だよ)で。嬉しーねー。みなさんも諦めないでね。

<リベンジ>
今日は『漕ぎ上げホップ』でチャレンジ。下は砂だったけどリアブレーキロックで滑らんかった。昨日ひっくり返ったのは、漕ぎ上げはしたもののまだフロントの高さが足りないのでもっと上げようと後ろに身体を引いた瞬間、フロントタイヤがステアのブロックに当たって後ろに弾かれたんだね。

何となくやったりするのはダメ。ケガのもと。(画)

|

« 久しぶりにひっくり返った | トップページ | ジャンプなんてみんな同じ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにひっくり返った | トップページ | ジャンプなんてみんな同じ? »