« ジテツールートがエコツアーに♪ | トップページ | 夏の終わりのR299 »

2009年8月22日 (土)

高麗川のヒンヤリとした沢風♪

Dscf0037一日2往復は今までもやったことはあるけど、連日となるとできるかな?と思いながらチャレンジしました!このところ夏日が戻って来て日中の気温は30度超、でももう立秋、penguin風は爽やかです。

国道299に沿って流れる高麗川は所々で大きく蛇行しているのですが、風は真っすぐ吹こうとする。そういう所では風が道に乗り上げるわけで、急にヒンヤリとした沢風に、
「わ〜気持ち良い〜note」と口に出すこと2、3度ありhappy01

10年ほど前にできた保養施設の『奥武蔵あじさい館』がある辺りは眺めが良くって(あじさい館がなければもっと眺めが良い)、歩道から見下ろす川辺には良くアオサギがfish魚を狙って佇んでいます。走りながら河原を横目でチラッと観察。アオサギは警戒心が強いので人間の気配、視線だけでもすぐに飛び立ってしまうんですよ。

さて国道から西吾野駅のある脇道へ入ると、そこはもう静かな山村風景riceballが広がります!この辺りの古い家は皆2階建てなのは、昔養蚕をやっていたからです。夏は戸を開け放して風通しを良くし、冬になると一階で囲炉裡を焚いて家全体を温めるようになっている。黒光りしている栗の木の大黒柱は、その煙で永い間磨かれて来たのでしょう。

でもそういう家もだんだん少なくなって来ています。山の斜面を削って造成した所に新しい住宅househousehouseがどんどん建ち始めたのが20年前です。

でもこのところの不況のせいか、また静かな山村風景が戻ってきて、エコツーリズムまでやろうってわけなのです。一昨日は西吾野の駅の斜面でオジさんたちが草刈り機のエンジンの音を響かせていたし、昨日は道のゴミ拾いをしていて盛り上がって来ています。

なんか私まで落ち着かなくなって来て、昨日は久しぶりにフォークリフトの点検をしました。そしたら何と!バッテリーが上がっちゃってました〜gawk。クルマと繋いでかけてみたら一応かかったんですが、やっぱりダメそうなので車屋さんに持ち込んで相談。
「これはもうかなり古いから、充電代かけるより新しいの買った方がいいね」と言われて、エイッとばかりに新品に載せ換えました。(せっせと節約していても一気に出ちゃうのよね〜^^;;)自転車に乗ってばかりいるとバッテリーが充電できないのが悩みです。(K)

|

« ジテツールートがエコツアーに♪ | トップページ | 夏の終わりのR299 »

ジテツー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツールートがエコツアーに♪ | トップページ | 夏の終わりのR299 »