« 秋晴れと上弦の月 | トップページ | 投票にもMTBで♪ »

2009年8月29日 (土)

ウィリージャンプの動画

2日練習サボってた。ちょっと休めたせいか身体が軽かった。でもやっぱり何本もやってるとひどく疲れを感じるのは歳のせいに違いない。

目標物があると緊張する。特に背が高いとそれを見ただけで身体が動かなくなるのでまずは小さな木片を置いてやってみた。これで自信がついたら徐々に高くしよう。やってみたらだいたい狙ったところに後輪を置くことはできるようなので一安心。

フロントアップ→漕ぎで跳ぶ。
という感覚は分かったが、その時のハンドル引きつけが弱い。というかできない。もしかしたらもっとハンドルを前に倒すかステムを長くするか、ポジションを工夫するのも策かな。

<ついでにロックウォーク>をちょっとやってみたら、フロントターンがずいぶん回れるようになっていた。90度を超えたのは初めてだ。これはたぶんハンドル引きつけ棒立ち(ウィジャン)練習のおかげでバイクが立ち上がるようになったからだろう。嬉しいプレゼントでした。(画)

|

« 秋晴れと上弦の月 | トップページ | 投票にもMTBで♪ »

mtbダニエルへの道3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れと上弦の月 | トップページ | 投票にもMTBで♪ »