« 自転車に乗らなかった日 | トップページ | 窓辺の動物たち »

2009年9月 9日 (水)

キクイモの花

09909日の落ちるのがずいぶん早くなって夕方の練習時間に余裕がなくなってきた。

いつもの“練習広場”から工事関係の車両が引き上げ始めるのが5時。みんな帰ってしまった頃を見計らって練習に出かける。工事が始まった夏には6時過ぎてもまだ明るくそれからでもたっぷり練習できたものだったが、さすがに今頃になると6時過ぎたらもう暗くなるのはすぐだから少し焦り気味な気分。

それと最近は数台のクルマがいつまでも広場を立ち去らないで残っている。クルマ自体は隅の方に分散して停まってるだけなので別に構わないのだが、なぜ残っているのかというと、これからの工事について監督クラスの人たちが反省会を開いているらしい。まあそれも隅にあるテントの下で数人が固まって話してるだけだから前は気にならなかったんだが。

数日前。テントの方から大きな声が聞こえてきた。机を囲み三人が椅子に座っていて、その内の一人が一方的に話し二人は黙っている。こっちは遠くにその声を聞きながら練習をしていたが、徐々に声のトーンもボリュームも上がり、完全に相手をなじっている感じだ。
「だからよ,,,ならそれでもいいよ,,,だけどそうはいかないだろ,,,な、おい,,,持ってこいよ,,,これだよこれ,,,こうなっちゃうんだよ,,,」

自分が叱られてるわけじゃないが叱られてる人の横にいるのが良い気持ちであるわけない。練習にも身が入らなくなっちゃった。その日は早々に引き上げたがいつ止むとも知れない大声はまだ聞こえていた。

トラウマ。以来何となく広場に出かけるのもどっか気が引ける思い。またその監督官のクルマときたらほとんど毎日遅くまであるんだよね。

099091ところが今日はなぜか広場に一台もなし。久しぶりに気持ち良く練習。大汗もかかないしそれほどうまく行かなくても焦る気持ちもない。秋の練習は楽しい。

『キクイモの花』→
外来種。根っこが膨らんで食べられるそうですよ。広場の隅にあちこち咲いている。時期を見て今度掘ってみようかな。(画)

|

« 自転車に乗らなかった日 | トップページ | 窓辺の動物たち »

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車に乗らなかった日 | トップページ | 窓辺の動物たち »