« パソコンまた修理 | トップページ | 新しい練習法 »

2009年11月13日 (金)

パソコンも脚も治ってきたぞ♪

Cimg8204←<パソコン不在中>こんなことをしてました。

pc<Macが帰って来た>
11日から3泊4日の入院。医者の説明書きによるとロジックボード故障による障害とやらでボードを交換したんだそうだ。それなら今年の3月に交換済みのはず、それがまたおかしかったということらしい。

なんだかな〜,,,そんなことを聞くとまたぞろ不安になっちゃうよ〜。でも帰ってからは体調万全みたいだ。元気に動いている。帰ってくるのを待つ間、そして動いてるのを見ていたら愛情のようなものをこいつに感じた。初めてだこんなの。

ネットに繋がるのはこれだけなので。おかげでここ数日のブログ更新はできませんでした。読者様にはご迷惑をおかけしましたです。

bicycleさて、Macが外泊してる間はなぜか雨ばかりrain
合間を縫ってちょっと『抜く』を試してみたが,,,さっぱり,,,分かリャにゃ〜い^^::)『抜く!』と同時に『踏む!』と頭では分かったつもりなのにいざ股がって漕ぎ出すと,,,あれれ〜???ペダルが足につかにゃいよ〜(笑

<これかな?と思ったこと>なんだけど、
『抜く』というより、ペダルが下死点を過ぎて次に上がってくるその圧力を足裏にわずかに感じながら足を引きつける、というので良いのかな?ってさ。これつまり踏み込んでる足の力なんでしょ。

とにかく『力を抜く』というのはどんな動作にも肝心なことのようだ。無用な力を抜け、ということは、必要な力を効率よく入れる為に邪魔になる力を入れるな、ということだ。

で、最近また始めたギター練習でも教則本にもやはり書かれている。『弦を押さえる力を抜くだけで指がフレットから離れるようにしろ』と。ええ〜?そうだったの?かあ。

<Kyoちゃんのジテツー>
雨の夜はコワイヨ〜coldsweats02低速安全走行に徹してるそうな。普段より倍も疲れるらしい。

メガネは最高noteマバタキの回数が減ったとか。(画)

|

« パソコンまた修理 | トップページ | 新しい練習法 »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンまた修理 | トップページ | 新しい練習法 »