« 炭焼き成功! | トップページ | フクロウがすぐ横に! »

2009年12月 4日 (金)

林道をダンシングで

Cimg8460<発見は>
『抜き』を意識しながらペダリングしていくと、後輪が滑るか何かして急にトラクションが抜けた時にもペダルから足が離れない。←技術向上!

舗装路のようにバイクを倒しながらのダンシングはオフロードでも通用するのかな?
あまり激しい倒し込みはトラクション的には不利かも知れない。←ホントは良く分らん、路面の状態や、タイヤの接地パターンにもよるかも?。

倒せないとなれば、バイクを進行方向に垂直に立ててのダンシングとなり、その場合踏み込みの力は、主に体の上下動または、前後の動きに頼ることになるのでは?

後輪のトラクションを失わないように、常に少し後ろ目に重心を保ち、踏み込みの力を得るには、ペダル踏み込みに合わせて腕でハンドルを強く腰の方に引く、というのが良いように思うがどうだろう?。この時体は上下と前後に動く。これで狙った所を真っすぐに進むことができればかなり急な坂も行けそうだが、肝心なのはバランスだ。路面の滑り易さと凸凹を感じ取りながらのそうとう微妙なテクニックに思える。

久しぶりにゼーゼーした。
次はオフロードでの速いスピードのダンシングをやってみたら何か見つかるかな。

Cimg8459
******
<アナグマの寝床>
を森の中で発見した。目の前から飛び出して斜面を下へと逃げて行く黒いヤツがいた。ありゃ何だろう?直前に見た顔とか尻尾とか色々思い出してみた。ハクビシン?タヌキ?,,,というわけでアナグマに決定。

どっちにしてもみんな夜行性でさ。だから気持ちよくお昼寝してたの追い出しちゃってごめんね。

*****
<今日は秩父夜祭り>
夜の8時頃になるとズドーンと大きな音が遠くから伝わって来る。夜祭り恒例の打ち上げ花火だ。いつもなら相当な人出だけど今年はどうだろう?

朝から雨が降り夜になっても止まない。
いくらオイラが家の周辺でしか飛びまわらない山ガラスではあってもさ、不況に雨の追い打ちじゃあ秩父の人たちもかわいそうな気がしてしまう。(画)

|

« 炭焼き成功! | トップページ | フクロウがすぐ横に! »

ペダリングのコツ」カテゴリの記事

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭焼き成功! | トップページ | フクロウがすぐ横に! »