« ひと月ぶりの自転車 | トップページ | 全快祝いの鏡開き♪ »

2010年1月 9日 (土)

鳥たちのバトル

Cimg8731「庭のある風景」なんて昔どっかで聞いたような?
左にいるのがヒヨ。
右にガビチョウがいて、落ちたピラカンサの実を口にくわえている。正にガツガツと食おうとしている感じだ。眼の白い隈取りがものすごく特徴的、声もまたすごい。知ってますか?七色どころじゃない、どれがアンタのホントの声なの?っていうくらい色んな声を出す。中国出身だとか。

さてと。この後の風景ですが、落ち着いている様に見えるヒヨがannoy猛然とガビチョウに襲いかかり追い払ってしまう。オレの縄張りを荒らすな!ということらしい。すぐこの後現れたツグミもすぐに追っ払われていた。
punch
ヒヨくんにはそういう乱暴なところがある。
でもスズメやシジュウカラやジョウビタキ、メジロなんかには知らん顔。相性というのがあるらしい。昔家の琵琶の木に営巣して3羽の小ヒヨが巣立っていった。それ以来ヒヨを見ると、あれは家で育った鳥かも、と感情移入したくなる。

Gbicycle自転車少しだけ乗った。
広場に出る前の少しの坂を上るとき、左脚で漕げず、右が完全アシスト。でも昨日より体の動きは良かった。サドルの上の骨盤の痛みもそれほど感じられない。

小さなターンの連続。スタンディング姿勢は無理みたい。サドルに座ったまま右脚の漕ぎでFアップ、FブレーキロックでRアップなんてことも。もちろん高度は10センチ程度ですのでご心配なく、いやもうやりません。広場は寒かったので10分程度のライディングでした。(画)

|

« ひと月ぶりの自転車 | トップページ | 全快祝いの鏡開き♪ »

リハビリ」カテゴリの記事

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひと月ぶりの自転車 | トップページ | 全快祝いの鏡開き♪ »