« 前方に雲の柱が! | トップページ | 鳥たちのバトル »

2010年1月 8日 (金)

ひと月ぶりの自転車

Cimg8743最近は、脚を引きずってる人とか、傾斜して歩いてる人とか、杖ついてる人とか、そんな脚に何らかの故障を持ってる様に見える人が気になって仕方ない。

気分転換とリハビリに少し乗ったら?というKyoちゃんの勧めで、まず杖代わりに広場まで押して行く。ビッコ引き引き歩いていてもMTBとならそんなに惨めに映らないでしょう、ということですわ。

冬の穏やかな日射し、広場は草も枯れグランドはペッタンコ。ここで練習していた日々が懐かしい。またいつか来るのかな?思う存分練習できる日。

トップチューブに股がり、左ペダルに痛めている左足を置いてから両ペダルの上に立ち上がる。恐る恐るサドルに股がり漕ぎ始めた。やっぱり足に力が入らない。スタンディングはし辛いし、サドルにどっかりと座るのは座骨に圧迫感が来る。
ゆっくりとショートターン。左脚に力が入らないから右ターンはうまくいかないみたいだった。どっちかと言えば右の方が得意だったんだけど。

腕に痛みは感じなかったし、少しの距離なら多少の傾斜でも乗って行けるのは分かった。乗れて嬉しかった。でもこのぐらいしか乗れない無念さの両方。
まだ自転車でリハビリと言えるほどの段階に来ていないみたい。でもゆっくりとでもこんなことを繰り返していければやがて元に戻れるはず!
Gぼくそれチョー信じてますからあ。(画)

|

« 前方に雲の柱が! | トップページ | 鳥たちのバトル »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

復帰への 大きな一歩を踏み出されましたね。
まぁ 冬は寒くてトラ練の効率も悪いし
春までに くらいの感じで しっかり治してくださいね!

投稿: ニコ | 2010年1月 9日 (土) 00:34

なんだか大きな一歩を踏み出された感じですね(^^)
焦らずゆっくりでお願いします。

投稿: Danhan | 2010年1月 9日 (土) 07:51

みなさん、ありがとう!
お二人からも散々忠告されてきたことでしたね。今回の失敗はまったく「身から出た錆び」です。
今朝は昨日の朝より調子が良いです。
ホントに少しずつです、どうにもなりません
>ゆっくり治す
を肝に銘じておきます。

投稿: ガハク | 2010年1月 9日 (土) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前方に雲の柱が! | トップページ | 鳥たちのバトル »