« ♪リサイクルショップに流れる曲 | トップページ | メンテも筋トレも久しぶり »

2010年2月26日 (金)

手放し走行

Cimg9540<室内練習>
rain外は小雨。
うれしいことにバイクに乗ったら左脚の痛み感じない。
止まっての小さなフロントリフトの連続、脚が痛くない。60回。それ以上できたかも。でも自制(大人になった)。

それならついでにと、シーソースタンディング。やっぱりヘタ。できたことはでき、できなかったことはできない。当たり前?ジャックナイフが課題なのも変わってない。今年の課題の一つだね。

birthdayでもここまで回復したんだ=sign03感謝です。

<もう一つやってみたいこと>
ペダルに立ち上がった状態で手放し走行。
この前平らな広場でやろうとした。ダンシングで走らせた後、水平ペダルのままハンドルから手を離す。まずは片手から、次に残った方の手も。一瞬だけしかできない。その後、舗装の緩い坂の下りでもやってみたが、できなかった。怖いし。離せるのは片手まで。それだってスピードあるとおっかない。

何故そんなことをやろうとしてるかと言うと、ダウンヒルやコーナリングをもっと上手くやりたいから。ヘタな理由はペダルに両足均等に乗れない、と言うかバイクの中心に乗れない。前過ぎだったり後ろ目だったり。

手放し走行ができれば両足均等荷重もできているだろう。

今日の室内練習でも思い付いて、壁当てスタンディングにも応用してみた。
前輪を当てた状態で、まず左手はすぐに放せる。次に前ブレーキレバーを握ってる右手の指をレバーから解放、グリップにかけている手と前足の踏み込みのバランスを確認しつつ、手を放すタイミングを探る。

一度だけ一瞬放せた。と思った次の瞬間、ワタタタタ,,,sweat01
脛当てしてて良かったあ。coldsweats02(画)

|

« ♪リサイクルショップに流れる曲 | トップページ | メンテも筋トレも久しぶり »

mtbとれーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪リサイクルショップに流れる曲 | トップページ | メンテも筋トレも久しぶり »