« 炭焼きのコツ | トップページ | 炭づくりで遅くなる »

2010年3月 6日 (土)

自転車運動免疫力低下理論

Cimg9647sun急に晴れた。
嬉しくなって空を見ていたらクシャミ連発。一見透き通った青さの大気の中を目に見えない姿で飛んでるんだろうか?花粉。

以前『有酸素運動の免疫力低下』なる理論をその気になって展開したことがある。つまり簡単に言えば、自転車に乗ってゼーゼーハーハーしてる時(有酸素運動)は花粉症が出ない(免疫力低下)ということ。ところが全くと言って良いほど誰からも賛意を得ず。

thinkおっかしーな〜,,,オレはそうなのに。と思ったものだ。

その後ほとんど花粉症に悩まされること自体がなくなったので、あまり気にしなくなった。どうして症状が出なくなったのか?花粉そのものが減ったのか、花粉症が治ったのか、それとも歳とると出ないということも言われてるのでそのどれかだと思っていた。

ところが今年は少し変だ。予報では飛散率は例年以下とか。
なのに2週間くらい前からweepクシャミ鼻水,,,
もしかしたら脚の病気が治ったついでに花粉症が復活したのか?体が若くなった?それは良いけど,,,でもこれは、
いやじゃイヤじゃ〜オソロシ〜ブルブル。sadshock

いやいやこれからじゃないでしょうか。『有酸素運動の免疫力低下』理論の正当性を試すのは。

bicycle<それはそれとして>夕方だんだん暗くなっていく山道を登った。

ダンシングでゆっくり漕いで登っていく。道は小石がごろごろしてるが適度に湿っていて滑らない。スクワット姿勢の応用で膝をあまり深く曲げないような踏み込み方を意識しているところ。ハンドルに力を入れない、バイクの中心に立つ、ってことかな。下りもゆっくり。バイクのまん中に乗る、と。

納屋にMTBを格納し、家の中に入ったらクシャミ。wobbly(画)

|

« 炭焼きのコツ | トップページ | 炭づくりで遅くなる »

山で出会うもの」カテゴリの記事

コメント

只今、08年8/31の記事を拝見し、DH中の僕の後ろ足の踵がどうなっているのかな~と気になってますhappy01その辺を意識して走りに行きたいのにも関わらず、雪降っちゃうみたいですね。
 
僕も花粉症ですが、山ではクシャミがあまり出ない時と、出ないときがありムラがある感じですcoldsweats01

僕のブログ、けっこう自転車ネタでないときも多いですがまた、よろしくお願いします^^

投稿: マーク | 2010年3月 7日 (日) 01:38

え〜!雪ですか?
また冷え込んじゃうのヤだなあ。
マークさんちの犬もやさしい顔してますね。

投稿: Kyoちゃん | 2010年3月 7日 (日) 01:47

えー!汗。そんな人がいるとはおもわなかったあcoldsweats01自分でも見てみました。う〜ん,,,
(願)忘れてください。笑
あれ、後ろ足だけに注意してるけど、今思えば(ボクの場合)実は前足荷重こそ大事でした。前に乗ってないから後ろにかかっちゃう、でも100%乗る自信がないから踵が上がる、ということじゃないか、と。
要はバイクの中心に乗れるかどうか、ということで。

投稿: ガハク | 2010年3月 7日 (日) 02:03

お久しぶりです。ちょこちょこ除いています。
こちらも 花粉で 泣きながら通勤です。
バンダナでマスクしてますが、
結局 目は無防備から入るし、
サングラスはコンタクトが必要なので余計しんどくなる・・・
はぁ・・・

まぁ無理せずのんびり行きます(生きます)
それとこちらも田舎なのでマキストーブ生活あこがれてます。
普通の屋根の低い家なので煙突どうしようかと
悩み中です(笑)では~

投稿: なんぱく | 2010年3月 7日 (日) 12:02

花粉症いやですよね〜crying
有酸素運動免疫低下理論(略称:O2免低論。笑)はいかがでしょうか?なんぱくさんは完全無視のご様子ですが。soccerdash

煙突の低さは問題じゃなくてご近所との距離(精神的にも)問題の方が、、、泣
良いストーブは煙が出ないとか。delicious

投稿: ガハク | 2010年3月 7日 (日) 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭焼きのコツ | トップページ | 炭づくりで遅くなる »